日本画展のDM。

長江洞 日本画展 DM

岐阜の長江洞画廊さんの日本画展DMです。
日本画の重鎮の先生方の企画展、ということで、渋いけど豪華に。

長江洞 日本画展 DM

アラベール紙が和紙っぽい質感で、日本画らしくしあがりました。
画像は大嘗祭のための屏風も描かれた、土屋禮一先生です。

桜の季節ではないですが、土屋先生の色はどことなく記憶の奥深くの桜、という感じがあるので、宛名面にも桜の影をいれました。
誰かの記憶の中の風景として、感じとって頂ければと思います。

感染防止対策をしつつ、10月の展示です。
地元の方に楽しんでいただけますように。

過去の抽象画。

こんにちは。
不要不急の外出は控えて、という週末ですが、皆様いかがお過ごしでしょう。

私の場合は普段から1人で仕事している時間が長いので、そんなには変わらないですが。
窓から隣の桜を眺めたり、特別配信されるボリショイバレエを観たりしております。

昨日は白鳥でしたが、今日は眠りらしいですよ。
https://jp.rbth.com/arts/83459-bolshoi-gekijyou-

確かに良い季節に外出出来ず、ストレスがたまる方も多いですよね。。
この機会に何か出せるもの無いかなーと。

そういえば以前出した過去の日本画、続きがありました。
「水の中の雲」

下の二つは10号くらいで結構大きいです。

ボリショイバレエのようには行きませんが^^;楽しんでいただけたらうれしいです。

日本画アップしました。

花 日本画

大変遅くなりましたが、ミライ・デザインの日本画ページに昨年の煉瓦画廊さんでの展示作品をアップしました。
少し大きく観られるので、ご興味のある方はどうぞ。

日本画は大分溜めていたスケッチを使ったので、今年はまたスケッチを増やしていきたいと思います。

昔の絵。

日本画

先日の展覧会の絵を写真撮りするついでに、古い絵も整理しようと写真を撮りました。

20代のころ?の抽象画。「水の中の雲」をシリーズで描いていました。
処分しようかと思っていたのだけど、出してみると結構いいな・・。
余白をかなり必要とする絵なので、白い壁が必要だけど、我ながら結構いい。

このころは色も合成やら新岩やら色々使っていて、日本画っぽさは無いですが、自分で飾るなら抽象画はいいなと思います。

なんか昔の絵を見るとちょっと切ない気持ちになりますねー。
結局処分できるものは少なそうですが、もう少し出して飾ってみることにします。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 銀座煉瓦画廊

取り急ぎ、小さな写真をフェイスブックページにまとめてアップしました。
https://www.facebook.com/miraidesign.info/
カメラの設定を忘れて一番小さいサイズで撮ってしまって、パソコンで確認して気がつきました。あうーー。
雰囲気だけ楽しんでください。。
絵は最終日まであるのでもう一度撮るつもりです。(2019.11.24 新しい写真アップしました。)

ハラダマホさんのものは大分無くなったものもあり、私の絵も猫の小さいのは幾つか写真を撮らないまま売れてしまったりで、何だかもう忙しなく。
今週も仕事の締め切りがあったりで、ばたばたしております。すみません。

次は20日に会場に居る予定です。宜しくお願いいたします。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

※プレオープンも初日もたくさんのお客様にご来場いただきました。有難うございます。
プレオープンは野澤松也師匠の義太夫演奏もありました!
演奏も語りも多彩で面白く、ぐいぐい引き込まれました。来月も18日に煉瓦画廊さんで演奏があります。ご興味のある方はぜひ。
野澤松也師匠

松坂屋静岡店 美術サロン 展示DMデザイン

松坂屋静岡店 松村侑紀展 DM

もう一件、デパートのDMデザインです。
松坂屋静岡店での「松村侑紀 日本画展」DMを作成しました。
こちらもセンターで二つ折りになって、封筒に入るサイズです。

松坂屋静岡店 松村侑紀展 DM

こちらは明日からです!
静岡近辺の方、どうぞお出かけください。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 11月開催。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展、DMをただいま印刷中。
長年DMをイラストで作成してきたハラダマホさんとのコラボです。

熊本のギャラリー楓さんで2回やらせて頂いた二人展ですが、今回は東京版で、銀座煉瓦画廊さんで開催いたします。
ハラダマホさんの緻密でカラフルな練り上げはとても人気ですので、狙っている方はお早めにどうぞ。
私は日本画を数点と、イラスト、カレンダーなどを展示予定です。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 銀座煉瓦画廊
11月18日(月)~23日(土・祝日)
11時~19時 最終日17時まで
★プレオープン 11/17(日)17:00~19:00
17:45~18:30の間は歌舞伎義太夫三味線奏者の野澤松也師匠による演奏があります。
1500円でお茶・お菓子付。お申し込みは作家か画廊までどうぞ。

銀座煉瓦画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-18 医療ビル2F
(歌舞伎座横・木挽町通り)
TEL/FAX 03-3542-8626

17日は搬入日なのですが、日曜で、せっかくマホさんもいらっしゃるので、17時からプレオープンすることにしました。
まだまだこれから描く絵もありまして、10月はいっぱいいっぱいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

亥年の年賀状。

年賀状デザイン 和風

ようやっと出来てきた年賀状。。もう少しで完成。
リアルな猪はもういいや、ってことで、張子と花札をいれました。

定番柄もやや描き飽きたので、今年は筆の線を入れています。
文字スペース大きいもの、小さいもの混ざって8種類。

官製年賀はがきに出すか、画用紙はがきに出すか、考え中です。。

12/5~のArtでGift展(銀座煉瓦画廊)に出品予定です。

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

額を変えました。

花 日本画

いろいろあって(^^;)、額を入れ替え。
うちの壁にかけてみました。

あれ?黒いほうがいいかもしれない。
白木っぽい額をよく使うので、展示の時はサンプルとしてナチュラル系の額に入れていたのですが、この絵に関しては黒っぽいのもいいですね。
側面が緑なのはたまたまなんですが、これも意外にお洒落かもしれない・・。

ブラックパール 日本画

中間の茶系のいい色があまり無いのが残念なところ。
白木っぽいのは経年変化でだんだんいい色になるとは思いますが、最初のうちはちょっと物足りないかもしれません。

ご来場有難うございました!

CASUAL展vol.4、無事終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、有難うございました。

いや、本当は21日に行こうと思っていたんだけど・・という方が何人もいらっしゃいました^^;
そうですよねえ。いつになく天候に翻弄された展示会でしたが、最後が暖かな一日で良かったです。

今回はここ3年分くらいの絵を出したので、一番古いものと新しいものとでは時間経過があったのですが、自分的にやはり三年分の成長と積み重ねがあり、良くなっていく感があるので、まだまだ描けるなあと思っております。
次に描く絵が楽しみです。
何分時間も手間もお金もかかる日本画で、思うように進まない所もありますが、ゆるーく見守っていただけたらと思います。

有難うございました!

さて、明日からは気持ちを切り替えてお仕事を頑張ります。
昨秋から続いた展示三連の最終回で、かなり展示モードに染まってましたが、お待たせしている皆様済みません。
順番に進めていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。