ムジカノーヴァ(音楽之友社)4月号表紙。

ムジカノーヴァ4月号

ムジカノーヴァの表紙、4月号です。

俯瞰構図は珍しいかな。
少し離して見ていただいたほうが全体が分かるかもです。

ふわりふわり浮き上がる赤い花のバレリーナ。
私的にスカルラッティを聴くとなぜか赤い花畑が浮かびます。

ちょっと面白い表紙になりました。
いろいろ想像していただけるとうれしいです^^

ムジカノーヴァ3月号(音楽之友社)表紙。

ムジカノーヴァ3月号表紙イラスト

ムジカノーヴァの3月号を送っていただきました。
春なので、お花のピアノとちょうちょ。

子供に読み聞かせる楽しい物語のような、ハイドンのピアノソナタをイメージしています。
大きなお花のピアノを描きたかったのですが、やはりちょっと隠れてしまいました。
ちょうちょが可愛いので勘弁してください。
ぎりぎり脚の先が見えているのはデザイナーさんの配慮ですね。。

次回はまったく違う構図になる予定。どうぞお楽しみに~。

猫の絵はがきセットをアップしました。

猫のイラスト絵はがきセット

猫の絵はがきをショップにアップしました。
今回は版画用紙に刷っていて、若干今までの画用紙と手触りが違うと思います。

季節の絵はがきはデジタル作成なので、手描きイラストの絵はがきは秋に作った犬のはがき以来です。
(カレンダーでは手描きも使っていますが)
手描きならではというと、筆の線のかすれや滲み、溜まりのようなところでしょうか。
デジタルに比べると粗くはあるのですが、それもまた楽しんで頂けたらと思います。

あ、踊ル人のカレンダーが売り切れてしまいましたが、少しだけ補充する予定です。
もしこちらもご希望の方がいらっしゃいましたらもう少しお待ちください。

猫の絵はがきは草堂さんでも扱って頂きます。
こちらも近日アップの予定ですので、どちらからでもお求めいただけます。

そうそう、犬の絵はがきはショップには上げていませんが、浅草のみやま雑貨さんで販売して頂いています。
こちらは基本ばら売りなので、お好きな犬を選んで頂けるかなと。
浅草寺手前のとってもいい場所にありますのでどうぞお出かけください。

絵はがきいろいろでした。
どうぞ宜しくお願いいたします。

猫の絵はがき完成形?

猫のイラスト絵はがきセット

年末に大急ぎで作った猫の新しい絵はがきセット。
ちょっと入れ替えをして、8枚のセットになりそうです。

今回のセットはオール手描きなので、水彩画の筆遣いで柔らかい絵になってます。
原画と合わせてそのうち展示をしようと思いますが、とりあえずは絵はがきを刷ることにします。

もう少しお待ちください!

ダンスのスケッチ&イラストはがき。

ダンスイラスト。
ダンスイラスト。

先日観にいったけやきネッコちゃんのダンス公演「藪から棒」をイラストにしたお礼状です。
中央に御挨拶文が入ります。
毎度楽しい公演ですが、ゲストの太陽のお二人のちょっとキワドイあれこれも、イラストにすると可愛い感じ?

ダンススケッチダンススケッチダンススケッチ

スケッチはリハーサル時のもの。
最初、前日に行ったデッサン会のペースがあったのですが、それでは間に合うわけがなく、気持ちを切り替えてペースアップ。
動きは早いし、手元は暗いしで、あまりまともには描けませんが、これでもまあ役には立つのです。
実際にイラストにするには写真も使うのですけどね。
これはどのポーズを選んで、どう使うか、の参考にするための記録のようなものです。
忙しいけど観ながら描くのは結構楽しくて好きです。

ダンススケッチ
ダンススケッチダンススケッチダンススケッチ

ネタが多くて描ききれてませんが、ああ、あれ、と思い出して頂ければ嬉しいです。

ムジカノーヴァ(音楽之友社)2月号表紙

ムジカノーヴァ2020年2月号

新しいムジカノーヴァが届きました~。
2月号は、ちょっとアンニュイなフランス曲のイメージで。

ピアノの上で踊る小人のイメージって、ピアノの演奏を聴いていると私の中ではよく出てくるのですが、弾いている皆様はどうなんでしょうか?
音の粒がくるくると踊って伸びて、消えていく様子が見えたらこんな風かな、と思います。

ムジカノーヴァ2020年2月号

ところで「子猫のすずちゃん」ってどんな曲なんでしょ。
誰か弾いてください^^

ムジカノーヴァ(音楽之友社)1月号表紙イラスト。

ムジカノーヴァ1月号表紙

大晦日の更新~。
ムジカノーヴァ1月号が届きました!
ピアノを教える方、勉強される方向けの月刊誌ですが、2020年の1年分表紙を描かせていただきます。
ピアノ関係の皆様どうぞ宜しくお願いいたします。

ムジカノーヴァ1月号表紙

1月は冬の森の音楽会、という感じです。お話が出来そうなイラストで。
今後ピアノ曲をイメージしたものや、物語っぽいものなど、いろいろ考えております。

さて、令和の元年も残りわずか。いいお天気で助かります。
お掃除をしながらまだ年賀状のイラストを描いているイシバシです。。
少し早く展示が終わったと思ったのに、パソコンの新調とか、経理とか、事務作業をしていたら年末に・・。

今年はいろんな意味で一区切り。年号も変わりましたしね。
13年お世話になった銀座煉瓦画廊さんが閉廊されて、毎年のアートチャリティ展も、数年おきの日本画展も一区切りです。
長年趣味というのがほぼ仕事と直結していた私なのですが、昨年からヨガを始めて、飽き足らずバレエを始めて、これは初の趣味と言ってもいいかもしれないと思っております。
(でも絵のネタにしたりはするんですけどね)
大人になって人に何かを教わること、出来ないことが出来るようになること、そんな経験が沢山あるのは幸せですね。

お蔭様で忙しくも楽しい一年でした。
感謝をこめて。

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル展

銀座煉瓦画廊ザ・ファイナル展

銀座煉瓦画廊さんでのザ・ファイナル展が終了しました。
前回の展示と1ヶ月も空いていないので、今回はあまりお知らせもしておりませんが、長年続いたARTでCHARITY展の常連さんも多いですし、最後ですからちょこっと参加させてもらいました。

銀座煉瓦画廊さんは明日のお別れパーティで一旦閉廊されるとのこと。
私は6丁目から東銀座に画廊が移転される直前くらいに始めて伺って、以後東銀座では何度もお世話になってきたのでして。
馴染みの深い画廊さんが無くなるのは本当に残念です。

毎年の展示は良いモチベーションアップにもなっていたので、
画廊さんにも、毎年の展示に来て頂いた皆様にも感謝感謝です。

ファイナル展中の土日は着物にしました。
久しぶりに大急ぎで出したので、コートや襦袢の袖が合わなかったり、いろいろ大変・・。

14日は色無地に忠臣蔵(松の廊下)の帯。大分古くて黄ばんでますが、討ち入りの日ですからね^^

翌日は手織りの紬で。紺のと迷ったけど明るいほうが良いかなと。ちょっと可愛い系にしてみました。

年賀状セット。

年賀状セット

搬入に行って来ました。
今回の展示は作家さんが多くて、スペースが限られていますが、年末なので賀状ぽいものも。

タイトル「はつはる」で、必ずしも年賀でなくてもいいのですが、新春にお使いいただけます。
というわけで、今回はカレンダー、猫の絵はがき、はつはる、の3種類を出品しています。

ARTでCHARITY展の時の倍の作家さんなので、作品がたくさん!
どうぞ楽しみにお出かけください。

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル

猫の絵はがき新作。

猫のイラスト絵葉書

次の展示にちょっとだけ新作を、と考えて、、やっぱりこういう時は猫でしょう。
てことで、新しい絵はがきが出来ました。
まだ今後入れ替えなどあるかもしれませんがとりあえずこの7枚セットを出します。

・・というところで目下仕事が詰っているので、今回はこれとカレンダーになると思います。

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル

今回は前回と会期が微妙な近さで作家さんも沢山なので、お知らせも出していませんが、土日には顔をだそうと思っています。
お出かけのついでがありましたらお立ち寄りください。