冬のイラスト絵はがき。

冬のイラスト絵はがき

こちらは新しい季節の絵はがき。
ちょっと女性向けの柄が多いかな。カラフルです。
男性の方は女性へのプレゼントにどうぞ^^

前回のもまだあるので、展示は冬の絵はがきが二種類あります。
冬の絵はがき

クリスマスカードもあります。
イラストのクリスマスカード

後は花ノ木かなあ。。
木の花のイラスト絵ハガキ

会期中に変えるかもしれません。
全て6枚セットで1000円です。

ArtでGift展は銀座煉瓦画廊さんで明日から!

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

草堂さんで販売しています。

水墨 鳥

WEBショップ草堂さんで、小さな額の絵を扱っていただくことになりました。
こちらは以前煉瓦画廊さんで年末のギフト展に展示したものですが、手描きのものはネットでは今のところここだけの販売です。

手のひらサイズの小さな絵ですが、場所を選ばず飾って頂けるかなと思います。
プレゼントにもどうぞ^^

ArtでGift展2018。最終回です。

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

長く続いてきた年末のギフト展ですが、昨年でチャリティ展が終わり、今年はギフト展に戻りました。
ちょっと気分を変えて、クリスマスカラーのDMです。

煉瓦画廊さんが来年11月までなので、来年はギフト展はありません。
が、私は11月にハラダマホさんと二人展をさせて頂くので、その際にカレンダーも出せるといいなと思っております。
その先は考えていませんが、カレンダーはまた作るんではないかと思います。

目下カレンダー制作中。
DMに良く考えずに年賀状って書いてしまったけど、イノシシは描き難いなあー。何か他のものになるかもしれません。。
今頃頭を悩ませております。。

亥年の年賀状。キャノンクリエイティブパークで無料ダウンロードできます。

亥年 イラスト年賀状 無料

今年もキャノンクリエイティブパークさんに、イラストの年賀状をアップしていただきました。

イノシシは描き難い干支の一つですが・・。
瓜坊は可愛いですね。ほのぼの系になっておりますので、どなたにもお使いいただけると思います。
今回も賀詞も書いております。
リンク先で綺麗な画像をダウンロードできますので、年始のご挨拶にどうぞ。

まだ少し早いですが、目下カレンダーも作成中。年末年始は大忙しです。

アドレスが変わりました。

ミライ・デザイン

ホームページをSSL化しましょうとgoogleさんが決めたので、アドレスがhttps~になりました。
従来のページにブックマーク、「お気に入り」等に入れて頂いている皆様、新しいアドレスへの変更をお願いいたします。

旧ホームページ:http://www.miraiko.com/ または http://miraiko.com/

新ホームページ:https://miraiko.com/

旧ブログ:http://miraiko.com/blog/

新ブログ:https://miraiko.com/blog/

ああ、名刺も刷りなおさなきゃなのでした。
無料だと思って気軽に変えたら結構いろいろあるのでした。

ショップの絵はがきを補充しました。

木の花のイラスト絵ハガキ

欠品だった花ノ木の絵はがきを補充しました。
夏の絵はがきセットも補充したので、暑中見舞いにどうぞ!

夏のイラスト絵はがき

ポストカードショップ

目下新しいのも作成中なのですが、まだ時間がかかりそうです。

土用もまだだというのにこの暑さ。
皆様ご自愛ください・・。

イラストの作品集。

イラストサイト

前々からイラストの作例を独立させたいなと思っていたのです。
ざっくりですが、jimdoでアップしてみました。
イシバシミキコ イラストプロファイル

ミライ・デザインはデザイナーの仕事も多いので、イラストレーターのお仕事はそれだけでまとめたほうが見やすいかなと。
jimdoだと画像の更新がラクなのも理由のひとつです。
スマホにも対応できるし、httpsになってるし。

こうしてみると何だかばらばら・・
普通イラストレーターのサイトはもうちょっと統一感があるもんだと思いますが・・いろいろ描いているので仕方ない^^;
そこにデザインやら日本画やら加わっていたらそりゃあ情報過多ですよね。。

DMのイラストなんかもまだ載せていませんが、また増やしていくかもしれません。
おいおいに。

春日大社御創建1250年。

春日大社中門前看板 御創建1250年

なかなか奈良まで伺えないのですが、写真を送っていただきました^^

春日大社は今年で御創建1250年。
お目出度い年で、奉祝行事も多く、合わせて奈良国立博物館でも「春日大社のすべて」展が開催されていますよ。
これだけ歴史のあるお社が未だに若々しく、みずみずしくあるのは日本の神様ならでは。
平成28年にご造体を終えられたばかりの建物は朱塗りの色も鮮やかで、眼にまぶしいです。

春日大社二の鳥居前看板 御創建1250年

社内二箇所に掲げられた看板に、鹿島立ちのイラストを使って頂きました。
看板の前で記念写真を撮られるかたもいらっしゃるそうです。

「鹿島立ち」というのは、その昔、東国の鹿島・香取の神様が、ニニギノミコトを助けて豊葦原国を平定するために旅立ったという故事に基づくもので、鹿島神宮のご祭神、タケミカヅチノミコトは白鹿に乗って出立されて、後に春日山に鎮座されたというお話。

なので、白いご神鹿の背中には神様をあらわす榊があります。
古くからある鹿島立絵図や、春日権現験記絵の鹿さんを模して描いておりますので、ごく古いテーマのアレンジで自分のイラストというのもおこがましいものですが、現代人にもわかりやすく可愛くも立派な鹿さんで縁起を伝えられたらと思っております。

もう都内では藤も咲き始めましたね。
これから春日大社の藤も見ごろを迎えますので、益々境内が賑わうことと思います。
お近くの方は清清しい空気を吸いにどうぞお出かけください。

日本画三人展 CASUAL vol.4のお知らせ。

銀座煉瓦画廊さんでの日本画(出身)三人展のお知らせです。
私は熊本に出した作品も含め、日本画中心に出品予定です。
かしこまらない、えらそうじゃない、日常的な、というようなコンセプトで始めた三人の展示は、2013年の第3回で一旦終了したのですが、今回煉瓦画廊さんが木挽町から移転?(予定は未定)ということで、再結成。

2008年の初回はデジタル作品を出品した展示ですが、10年後の現在、10年のうちに日本画のスタンダードも若い世代はカジュアルが当たり前に^^;
今CASUAL展というのはどうかとも思いましたが、狭間の世代ならではの立ち居地というのもあるのでして。
日本画を再開した2011年の展示から目指しているのは、平明で明るい、澄んだ心持の絵ですが、何かもうひとつ突き抜けたいなと思いつつ、まだまだ未熟さを痛感する展示前です・・。

銀座煉瓦画廊 CASUAL展

会場には祝・土はおりますが、平日はまだ決まっておりませんので、また近くなりましたらお知らせします。
どうぞ宜しくお願いいたします。

銀座煉瓦画廊にて
CASUAL vol.4
イシバシミキコ / 小島健司 / 林 牧
2018年3月19日(月)~3月24日(土)
11:00~19:00 最終日17:00まで。

画廊コレクションによる新春展 銀座煉瓦画廊

浅利 日本画

今年4月までとなっている銀座煉瓦画廊さん、新春の画廊コレクション展に旧作を1枚出させてもらっております。
画廊とお付き合いの深い、歴代の作家さんの作品が並んでいるので、今では貴重な品物も。

銀座煉瓦画廊さんの展示予定

(浜野まゆみの以前の絵付けの蕎麦猪口、欲しい方は早めに行ったほうが良いですよ^^)
画廊さんが選んだ良い作品が多く、見所が多い展示になりそうで楽しみです。
1/15~1/20 11:00-19:00(最終日17:00)