和菓子のイラストカレンダー。2019年卓上カレンダー

炉開き イラスト

11月のイラストが出来たので、とりあえず原稿は完成です。
ちょっと立て込んでいるのでプリントはまた後日。

和菓子のイラストカレンダー2019

和菓子のイラストカレンダー2019

和菓子のイラストカレンダー2019

裏表紙は粟ぜんざいです。

カレンダーはハガキサイズで1200円。プラケース入り。
12/5~のArtでGift展に出展予定です。

ArtでGift展2018ArtでGift展2018

亥の月、亥の日に。

和菓子 スケッチ

ようやく販売された亥の子餅を買ってスケッチ。
今日は旧暦の亥の月、亥の日で、お茶をやっていらっしゃる方は炉開きの日。

この日に亥の子餅を食べると1年息災に過ごせるという話で、八雲のちもとさんの亥の子餅を描きました。
この取っ手のついた皿が描きにくくてですね。
何とかかんとか。
ここからイラストに仕上げます。急げ・・。

草堂さんで販売しています。

水墨 鳥

WEBショップ草堂さんで、小さな額の絵を扱っていただくことになりました。
こちらは以前煉瓦画廊さんで年末のギフト展に展示したものですが、手描きのものはネットでは今のところここだけの販売です。

手のひらサイズの小さな絵ですが、場所を選ばず飾って頂けるかなと思います。
プレゼントにもどうぞ^^

型染めの展示DMを作成しました。

石田郁子型染め展DM

石田郁子さんの型染め展DMを作成させていただきました。
和風のDMを作ることが多いです。

今回は平面の布ばかりなので、少し単調になりますが、クローバーの型紙がアクセントになったかなと思います。
帯地にタペストリーに、手ぬぐいなど、シックな型染めの魅力が詰まった展示会です。

石田郁子型染め展DM

丁度煉瓦画廊さんでのArtでGift展と時期が被ってしまうのですが、和のものお好きな方ははしごしてくださいね~。

和菓子のイラストカレンダー 2019卓上カレンダー

和菓子 イラスト カレンダー

ようやく出来てきました。2019年の卓上カレンダー。

駄菓子から上生菓子まで、季節折々の和菓子を集めてみました。
いやーー大変だった。
春あたりから描きはじめたのですが、既に売っていないものもあり。
写真に頼るしか無いものもありましたが、大体はスケッチをもとに描いています。
どうしても合わせたい器だったり、お菓子だったりを探して取り寄せて、描きに行ってがまず大変。
和菓子は賞味期限も短いのでなかなか制約がきびしい。

和菓子 イラスト カレンダー

あ、11月がまだなのは、これから11月に出回るお菓子を描く予定だから^^;
カミングスーンでございます。

課題がひとまずまとまったので、これから仕事を頑張りますよー。
お待たせの皆様すみません。。

ArtでGift展2018。最終回です。

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

長く続いてきた年末のギフト展ですが、昨年でチャリティ展が終わり、今年はギフト展に戻りました。
ちょっと気分を変えて、クリスマスカラーのDMです。

煉瓦画廊さんが来年11月までなので、来年はギフト展はありません。
が、私は11月にハラダマホさんと二人展をさせて頂くので、その際にカレンダーも出せるといいなと思っております。
その先は考えていませんが、カレンダーはまた作るんではないかと思います。

目下カレンダー制作中。
DMに良く考えずに年賀状って書いてしまったけど、イノシシは描き難いなあー。何か他のものになるかもしれません。。
今頃頭を悩ませております。。

亥年の年賀状。キャノンクリエイティブパークで無料ダウンロードできます。

亥年 イラスト年賀状 無料

今年もキャノンクリエイティブパークさんに、イラストの年賀状をアップしていただきました。

イノシシは描き難い干支の一つですが・・。
瓜坊は可愛いですね。ほのぼの系になっておりますので、どなたにもお使いいただけると思います。
今回も賀詞も書いております。
リンク先で綺麗な画像をダウンロードできますので、年始のご挨拶にどうぞ。

まだ少し早いですが、目下カレンダーも作成中。年末年始は大忙しです。

たい焼き。

食べ物 スケッチ

食べ物シリーズ。
今日は庶民派のたい焼き。

地元阿佐ヶ谷のともえ庵です。
天然モノのたい焼き屋さん。(1枚ずつ焼くのを天然モノ、まとめて焼くのを養殖モノというらしいです)
たい焼きなら天然モノも庶民の手に入ります^^

日本画展のDMを作成しました。

日本画展DM

岐阜市の長江洞画廊さんの展示会DM。
先日アップしたのは重鎮の先生方の展示会でしたが、今度は若手。
院展でもちょっと眼を引くフレッシュな若手の作家さんたちの展示です。

とんがった絵に負けない、少し強めの配色で作成しました。
若手の作家さんを育てる画廊さんとお客様がいらっしゃるのも有り難いこと。
岐阜の土地にはそれがしっかり根付いているんだと思います。

秋のお茶。

和菓子 スケッチ

涼しくなるとお茶が美味しいですねー。
久々に、お抹茶とお菓子。

スケッチしてから食べる、がルールです^^

秋 抹茶

お茶碗は川上清美。
生菓子は鶴屋吉信、栗きんとんと栗蒸し羊羹はすやです。

そろそろこの辺のスケッチをまとめていかないといけません。