イシバシミキコ 猫の絵展、今日まで。

イシバシミキコ 猫の絵展

Webショップ草堂さんでの猫の絵展、2週間の会期で、本日終了です。

リアルな展示と違って、発送作業はお店にお任せで、最終日まで絵を展示しておいて後から発送、というような作業がないので、展示してるのに作品はもうお届け完了しているという状態は新鮮です。

今まで展示のお知らせはほぼDMを書く作業だったので、メールやSNSでのお知らせのみというのも新鮮で、おかげで連絡漏れもあったりしますが・・。
メールのついでに気軽にお知らせ出来るというのもいいなと思います。
そのあたりも今後リストを整えていきたいと思っております。

イシバシミキコ 猫の絵展
(私間違えて、3/8までと書いた方がいたかもしれません。失礼しました。
月曜始まりだったので、日曜で終わりですね。)

大分お気に入りの額達も手を離れたので、額も物色しつつ、猫はまた描いていきたいと思います。
犬派の方々からも犬は無いの?とお尋ね頂いておりますので、犬、またはほかの動物も描きたいですね。

イシバシミキコ 猫の絵展

2週間お付き合い有難うございます。
最期日、どうぞお楽しみください^^

イシバシミキコ 猫の絵展 額のはなし。

イシバシミキコ 猫の絵
「おはよう」

草堂さんで22日からの猫の絵大集合!展、もうすぐ折り返し地点です。
期間限定なので、どうぞお見逃しなく。

画廊と違ってお客様とお話することが出来ないのが残念ですが、何か疑問がありましたらFBのメッセージなどに入れて頂ければ。
FBページはこちら
https://www.facebook.com/miraidesign.info
もちろんメールでも。
今日は良く聞かれる額の話をすこし。

イシバシミキコ 猫の絵展
「まん丸」

上の二つの額は結構インパクトが強くて、フレーム自体も大きく、存在感が半端ないです。
確か西洋美術館のショップで何かの企画展の時に来ていた額なんですが、その時だけの直輸入品だったのかもしれません。
「ごきげん散歩」の額と合わせて3枚。ミュージアムショップでの買い物にしては高くついたので、たまたま持ち合わせがあってよかったとほっとしました。

一体これにどんな絵を描こうかとかなり長いこと寝かせていましたが、今回はちょっと大きめの額を使おうと思い立って額に合わせて描いてみました。
インパクトの強い額は大体額に合わせて絵を描きます。
「おはよう」の額は白っぽいせいか思ったより使いやすく、またこんなのがあったら欲しいですね。
「まん丸」の額は赤味の金なので、ものによっては古臭くなりますが、絵には深刻な重さは無いので、意外と可愛らしく飾れるかなと。

イシバシミキコ 猫の絵
「のび」

どの絵もタッチはあくまで軽く、さらりとしているけど味わいがある、というのが理想です。
「のび」の額は普通なようでいて、意外と無い額で。
アジア系のインテリアショップで購入したものです。
雑貨屋さんが作る額には額屋の額にはない面白さがあって、クリアーな塗装でも映えるいい木材だと思います。
インテリアに合わせやすい額ですね。
硬い木材の節があるところを敢えて使っているので僅かにゆがみが出ていたりしますが、それもまた味だと思って頂ければ。

イシバシミキコ 猫の絵展
「むっくり」

額だけ見るとちょっと乙女チックな装飾なんですが、意外と絵のタッチには合っているようで、モフモフ感を感じて頂ければ。
この辺の額は錦糸町の江東美術さんのミニ額です。
脚が太くて面構えのいいボス猫さんは結構お気に入りです。
小さいサイズの額は江東美術さんか西荻の額屋さんのが多いです。

イシバシミキコ 猫の絵展
「おすまし」

これまたレアな額ですが、中目黒の画材屋さんで、たまたま花見散歩に行った時に見つけました。
中目黒の土地柄?か、モダンな印象で恰好いいです。

というわけで、ミニ額は一期一会。
見つけたときに買わないと無くなるのです。。
今では無いデッドストックから作られたものもあるそうで、額屋の店先には目を光らせているイシバシです。

小さめサイズで気軽に飾って頂ける猫の絵が大集合!です。
手描きの猫の絵展

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル展

銀座煉瓦画廊ザ・ファイナル展

銀座煉瓦画廊さんでのザ・ファイナル展が終了しました。
前回の展示と1ヶ月も空いていないので、今回はあまりお知らせもしておりませんが、長年続いたARTでCHARITY展の常連さんも多いですし、最後ですからちょこっと参加させてもらいました。

銀座煉瓦画廊さんは明日のお別れパーティで一旦閉廊されるとのこと。
私は6丁目から東銀座に画廊が移転される直前くらいに始めて伺って、以後東銀座では何度もお世話になってきたのでして。
馴染みの深い画廊さんが無くなるのは本当に残念です。

毎年の展示は良いモチベーションアップにもなっていたので、
画廊さんにも、毎年の展示に来て頂いた皆様にも感謝感謝です。

ファイナル展中の土日は着物にしました。
久しぶりに大急ぎで出したので、コートや襦袢の袖が合わなかったり、いろいろ大変・・。

14日は色無地に忠臣蔵(松の廊下)の帯。大分古くて黄ばんでますが、討ち入りの日ですからね^^

翌日は手織りの紬で。紺のと迷ったけど明るいほうが良いかなと。ちょっと可愛い系にしてみました。

年賀状セット。

年賀状セット

搬入に行って来ました。
今回の展示は作家さんが多くて、スペースが限られていますが、年末なので賀状ぽいものも。

タイトル「はつはる」で、必ずしも年賀でなくてもいいのですが、新春にお使いいただけます。
というわけで、今回はカレンダー、猫の絵はがき、はつはる、の3種類を出品しています。

ARTでCHARITY展の時の倍の作家さんなので、作品がたくさん!
どうぞ楽しみにお出かけください。

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル展のお知らせ。

銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル銀座煉瓦画廊 ザ・ファイナル

展示会が終わったばかりではありますが、銀座煉瓦画廊さんは年内で終了、ということで、最後の展示にちょっと参加しております。
ゆかりの作家さんが大勢いらっしゃいますので、日本画は旧作を1枚。
カレンダーと絵葉書は出す予定です。少し新しいものが入れられるといいですが。。頑張ります~。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 銀座煉瓦画廊

取り急ぎ、小さな写真をフェイスブックページにまとめてアップしました。
https://www.facebook.com/miraidesign.info/
カメラの設定を忘れて一番小さいサイズで撮ってしまって、パソコンで確認して気がつきました。あうーー。
雰囲気だけ楽しんでください。。
絵は最終日まであるのでもう一度撮るつもりです。(2019.11.24 新しい写真アップしました。)

ハラダマホさんのものは大分無くなったものもあり、私の絵も猫の小さいのは幾つか写真を撮らないまま売れてしまったりで、何だかもう忙しなく。
今週も仕事の締め切りがあったりで、ばたばたしております。すみません。

次は20日に会場に居る予定です。宜しくお願いいたします。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

※プレオープンも初日もたくさんのお客様にご来場いただきました。有難うございます。
プレオープンは野澤松也師匠の義太夫演奏もありました!
演奏も語りも多彩で面白く、ぐいぐい引き込まれました。来月も18日に煉瓦画廊さんで演奏があります。ご興味のある方はぜひ。
野澤松也師匠

二人展は18日から(17日17時プレオープン)

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

先月末から仕事がぎゅうぎゅうで、ようやくDMを発送しました。
ばたばたで出したので、来ないよ~という方はご一報ください。。

17日のプレオープンはどなたでもご来場いただけます。
短い時間ですが、ハラダマホさんの作品は売れ行きが早いので、、たくさん見たい方はお勧めです。

イベントもありますので、その時間だけ有料とさせていただきますが、
重要無形文化財保持者の野澤松也師匠の演奏が聴ける機会ですので、お気軽にご参加ください。
ご予約受け付けております。(メールでも、画廊さんにお電話でも。)

まだ幾つか先約のお仕事がありますが、そろそろ日本画を仕上げなくてはで、
しばらく新規のお仕事は停止しますが、どうぞご理解のほど宜しくお願いいたします。。

バレエも週1回は行くつもりでしたが、さすがにお休み。。
仕方がないのでスーパーボウルで強化中。
スーパーボール エクササイズ

足裏をマッサージしたり、指でつかんだりすると良いらしいです。

2020年のカレンダー。「踊ル人」

2020カレンダー ダンサーイラスト

ARTでGIFT展は終了したのですが、今年もカレンダーを作ります。
2020年のカレンダーはダンサーを描きたいなと前から思っていて、
でもダンサーだとどうも女性向けっぽいイメージになるし、幅広く販売するならオリンピック競技とかがいいかしら。。

なんてことも考えて資料はいろいろ集めたのですが、身近な友人数名からダンサーが見たいというリクエストをもらい、結局のところダンサーに落ち着きました。はい。

2020カレンダー ダンサーイラスト

7月から大人バレエのレッスンに通い始めたのもあって、バレエが主軸ですが、民族舞踊にストリートダンスに、単純に描きたいスタイルのものを集めました。
墨汁と朱墨で描くというのも一度やってみたかったので。
あとはゆっくりじわじわ引いた線を試してみようと。
いつもより滑りの悪い筆でじわじわ線を描いてます。
伸びの悪いほうがいいので、敢えて墨汁です。

2020カレンダー ダンサーイラスト

まだ紙も用意していないので、販売は展示会までお待ちください。
今回は少しざらっとしたベージュの紙で刷るつもりなので、画面とはまた印象が変わると思います。

銀座煉瓦画廊さんでの展示は11/18~(17日夕刻プレオープン)
イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 11月開催。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展、DMをただいま印刷中。
長年DMをイラストで作成してきたハラダマホさんとのコラボです。

熊本のギャラリー楓さんで2回やらせて頂いた二人展ですが、今回は東京版で、銀座煉瓦画廊さんで開催いたします。
ハラダマホさんの緻密でカラフルな練り上げはとても人気ですので、狙っている方はお早めにどうぞ。
私は日本画を数点と、イラスト、カレンダーなどを展示予定です。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 銀座煉瓦画廊
11月18日(月)~23日(土・祝日)
11時~19時 最終日17時まで
★プレオープン 11/17(日)17:00~19:00
17:45~18:30の間は歌舞伎義太夫三味線奏者の野澤松也師匠による演奏があります。
1500円でお茶・お菓子付。お申し込みは作家か画廊までどうぞ。

銀座煉瓦画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-18 医療ビル2F
(歌舞伎座横・木挽町通り)
TEL/FAX 03-3542-8626

17日は搬入日なのですが、日曜で、せっかくマホさんもいらっしゃるので、17時からプレオープンすることにしました。
まだまだこれから描く絵もありまして、10月はいっぱいいっぱいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ArtでGift展2018 墨・インクの素描。

ArtでGift展2018

ArtでGift展、無事修了しました。
遅くなりましたが写真をとりあえずアップ。

ArtでGift展2018

絵はがきコーナー。

ArtでGift展2018

小さな額の絵。

人物はインク・ペン。

動物は墨・筆で描いたものです。

いのししは無いけど、豚さんを。

カレンダーも好評でした。
ご来場・お買い上げいただいた皆様、いつも有難うございます!!