ピアノ教室 クリスマスの発表会プログラム。

ピアノ教室 クリスマスコンサート

市ヶ尾のピアノ教室、レ・プルミエ・パのための発表会プログラムです。
クリスマスの時期に発表会をやるお教室、結構多いようですね。
直接的にクリスマスモチーフではないのですが、クリスマスカラーのイラストで作成しました。

ここのところテーマがダンシング!なので、こちらも踊っています。
東欧の民族衣装で踊るクリスマスパーティをイメージして。
ピアノ曲も舞踊のリズムが入った曲が多いので、生徒さんがそんな心持ちで演奏してくれたら嬉しいです。

ピアノ教室 クリスマスコンサート

素敵なクリスマスコンサートになりますように!

松坂屋静岡店 美術サロン 展示DMデザイン

松坂屋静岡店 松村侑紀展 DM

もう一件、デパートのDMデザインです。
松坂屋静岡店での「松村侑紀 日本画展」DMを作成しました。
こちらもセンターで二つ折りになって、封筒に入るサイズです。

松坂屋静岡店 松村侑紀展 DM

こちらは明日からです!
静岡近辺の方、どうぞお出かけください。

東武百貨店 美術画廊さんの企画展ポスター&フライヤーデザイン

東武百貨店美術画廊 ポスター

自分の展示準備も佳境ですが、人様の販促物も作っていたり、です。
こちらも展示期間が近いのですが、池袋東武での企画展ポスター等。
上は大きなB1サイズ。
珍しい写実的なピカソが目を引きます。
マリーテレーズを描いたこのデッサン、いいですね!
ピカソは凄いけど、欲しい、って絵は少ないですが、これは欲しくなってしまう魅力があります。いえとても買えませんが。。

東武百貨店美術画廊 フライヤー
東武百貨店美術画廊 フライヤー

A3を二つ折りにしたフライヤー。
余白をたっぷり取って絵が綺麗に見えるように配置してます。

東武百貨店美術画廊 ポスター

B3のポスターは館内掲示用です。
私もよくエスカレーターの脇に貼ってあるの見てチェックするので、ここで興味を持ってもらえるとうれしい。

ピカソを見るためだけでも池袋に行きたいところ。。後半行けるかなー。
美術館で絵をみるのもいいですが、デパートはこういう絵が間近に見られるわけで、しかもお金があれば買えるわけで。。

以前知人に聞いた「絵の楽しみ方」というので、「買うつもりになってみる」というのがありました。
これを自分の部屋に置いたらどうだろう?とか、自分の部屋でダメならどんな空間に飾ったら素敵だろう、とか、空間ごと妄想してみるのもいいです。
デパートで販売される絵は、描き手にとっても「誰かの部屋に飾ってもらうための絵」なわけで、ある意味とても正しい楽しみ方かも、と思います。
手の届かない美術品を見るのとはちょっと違うスタンスで、何となく見ていた絵が、特別に感じられるかもしれません。

2020年のカレンダー。「踊ル人」

2020カレンダー ダンサーイラスト

ARTでGIFT展は終了したのですが、今年もカレンダーを作ります。
2020年のカレンダーはダンサーを描きたいなと前から思っていて、
でもダンサーだとどうも女性向けっぽいイメージになるし、幅広く販売するならオリンピック競技とかがいいかしら。。

なんてことも考えて資料はいろいろ集めたのですが、身近な友人数名からダンサーが見たいというリクエストをもらい、結局のところダンサーに落ち着きました。はい。

2020カレンダー ダンサーイラスト

7月から大人バレエのレッスンに通い始めたのもあって、バレエが主軸ですが、民族舞踊にストリートダンスに、単純に描きたいスタイルのものを集めました。
墨汁と朱墨で描くというのも一度やってみたかったので。
あとはゆっくりじわじわ引いた線を試してみようと。
いつもより滑りの悪い筆でじわじわ線を描いてます。
伸びの悪いほうがいいので、敢えて墨汁です。

2020カレンダー ダンサーイラスト

まだ紙も用意していないので、販売は展示会までお待ちください。
今回は少しざらっとしたベージュの紙で刷るつもりなので、画面とはまた印象が変わると思います。

銀座煉瓦画廊さんでの展示は11/18~(17日夕刻プレオープン)
イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

音楽教室のフライヤー。

山王音楽教室 フライヤー

大田区の、山王音楽教室さんのフライヤーです。
A4の二つ折りサイズ。気軽に持ち帰ってもらえる大きさで、中面にピアノ教室とクラリネット教室のご案内。

お教室の前が緑豊かな公園なのだそうで、緑のイメージで。
ピアノから伸びた大きな木が音楽とともに生長して、森の音楽家たちも目いっぱい音楽を楽しんで、皆が集まってくるイメージです。

山王音楽教室 フライヤー

クラリネットも木管だし、ピアノも木ですが、木の楽器にはどことなく共通する鼈甲色(私の中では)の暖かさがありますね。きっとそれが人の心を深く癒す響きなのだと思います。

大田区で音楽教室をお探しの方、クラリネットを演奏したい方、どうぞお問い合わせください。
詳細はリンク先にてご参照ください^^

染織展のDM。

染織展のDM。

銀座煉瓦画廊さんで9月開催の染織展のDMデザインです。
和の型染めや、手織りの布の3人展。
まだ残暑の9月なので、秋色といっても初秋ですが、秋色三人展なので、すこしほこほこした色に。

染織展のDM。

着物好きにはストライクな感じですが、着物を着ない方にも楽しめる展示になっていると思います。
和布好きの方、どうぞおでかけください。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル イラストのフライヤーを作成しました。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル

イラストで作らせていただいたリサイタルフライヤーです。
ヴァイオリンの佐久間大和さんとピアノの中山絵理さんのデュオ。
実際にお二人の音あわせを聴きながらスケッチもさせていただきました。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル

スケッチしながらですが、華やかでエッジの効いた演奏は楽しく、高揚します。
豊かな音ですが、色は抑え目に、音のきらめきと伸びやかさ、軽妙なリズム感や掛け合いの楽しさ、そんなイメージを載せて作らせてもらいました。

サン・サーンスのヴァイオリンソナタ1番に、ピアソラに、モンティ。
ヴァイオリンもピアノも聴き所が多く、デュオの楽しさも相乗効果で楽しめるリサイタルになると思いますが、公演は福岡と静岡・・お近くの方は是非是非お出かけください。。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル

ホールで聴くのもいいですが、小さなハコで聴くのもまた良しですね。
盛り上がりそうです!

ピアノ教室のWEBサイト。jimdoアレンジ。

東銀座令和ピアノ研究所

jimdoをアレンジした東銀座令和ピアノ研究所のWEBサイトです。
スマホとパソコンで違和感なく表示されるテンプレートを選んでみました。

中央区八丁堀、東京駅から徒歩圏内の、アクセスのいい個人ピアノ教室です。
名前の通り、出来たばかりのお教室ですが、もともと音大の先生をしていらした方なので、クラシックでアカデミックな雰囲気に作成しました。
生徒さんの沢山出入りするオープンな教室よりは、個人教室で先生にしっかり教えてもらいたい方に良いと思います。
生徒さん一人ひとりとしっかり向き合って、一緒に音楽を作りあげたいとおっしゃる先生なので、あえて名前は研究所になりました。

特に現代音楽、メシアンは専門でいらっしゃるので、メシアンや武満を弾きたい方には特にお勧めですが、ショパンやバッハ、クラシックピアノ全般に教えていらっしゃいます。
専門の音大を目指す方、プロの方から全くの趣味の方も得るところのあるレッスンになると思います。
基本ワンレッスン制で、東京駅から歩けるので、遠方の方にもお勧めです。

令和ピアノ研究所

ストイックな白黒ですが、コンテンツには犬猫入れてみました^^

GREAT AMAZON WORLD FISHING RALLY イルカロゴ。

アマゾンで開催する、フィッシングの世界大会、GREAT AMAZON WORLD FISHING RALLY はブラジル、ゴイアス州にて6/20~開催予定。
レインボーイルカのロゴも現地で活躍してくれているようです。

great amazon world fishing rally

参加選手のポスター。

great amazon world fishing rally

ゴイアニア市の新聞。

great amazon world fishing rally

こちらは優勝者へのトロフィーだそうです。
凄くブラジルチックになってます。

初開催の今大会が盛り上がれば、これから世界に広めることも考えているそうです。
フェイスブックyoutubeインスタグラムでも随時ニュース配信されています。
ご注目ください!

GREAT AMAZON WORLD FISHING RALLY

great amazon world fishing rally

秘境アマゾンで世界最大のフィッシング大会を開催・・という壮大なプロジェクトのロゴマーク&タイプです。
サイトはこちら WORLD FISHING RALLY
ブラジル在住が長く、現地に強力なコネクションを持つ某氏のご縁で、作らせていただきました。

モチーフはアマゾンのカワイルカ、ピンクイルカですが、レインボーカラー。
GREAT AMAZON は力強い筆文字で。東京×ブラジル ゴイアス州という企画なので、和テイストも盛り込んでます。
丁度このとき知り合いから頂いた紙がぴったりな書き味で、助かりました。

第一回目開催でどうなるのかと思っていましたが、徐々に注目を集め、盛り上がってきたようです。
何しろ大アマゾンですから、釣りに詳しくない私でも興味を惹かれます。
現地の新聞でも紹介されているそうです↓

まだまだ大きくなりそうな企画です。
今後の展開、ご注目ください。