ポワントはじめ。

大人バレエ

大人バレエを始めてそろそろ丸2年。
ポワントを買いました。
まだリボンも付けてませんが。

ポワントは履いても履かなくてもいいかなーぐらいにのんびりしてたんですが、いざ買ってみるとなんか嬉しいもので。
観るのがコンテンポラリー系が多いせいか、絶対にクラシックのバリエーションが踊りたい、というような強い情熱があるわけでは無いのですが^^;
しかしがっつりクラシックをやっている人の身体には憧れるのです。あの足と体幹の強さが欲しい。

子供の頃一度履いたのですがね。
多分10歳くらいで履いて1学期だけ練習して、発表会出て、その後引っ越して辞めたので、ようやく小学校3年生時点に戻った感じです。
履き始めは痛かった思い出しかありませんが、怪我の無いように練習していきたいと思います。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

先月ご紹介した、ミュージック・ワークの2・3年下巻が届きました。
中学生向けの、音楽の教科書と合わせて使う参考書兼問題集のようなワークブックです。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

前回先に出来上がった2冊を送って頂きましたが、三冊目も無事出来上がり、これで一揃いです。
西洋楽器と和楽器、男女もバランスよく、、といろいろ考えつつ、それぞれに音楽の美しさ・楽しさが伝わる表紙になるよう描いております。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

生徒さんが使う分とは別に、教師用の見本には帯が付くのでちょっと派手です。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

おまけの沖縄版付録です。
薄い資料ですが、沖縄ではこれがとても需要があるそうです。
郷土の音楽をきちんと伝えようとしているのは素晴らしいですね。

全国版もどちらも大変好評ということで、嬉しいお知らせでした。
こちらは表紙のイラスト・デザインともに作成しました。

水彩イラストのピアノ教室フライヤー

ピアノ教室の広告。水彩イラスト

クレ ド ソル ピアノ教室さんの生徒さん募集フライヤーを作成させていただきました。

こちら何度か描いている水彩のピアノイラストですが、人気がありまして。
今回も森のピアノのイメージは継続しつつ、新たに描きました。

動物と鳥が増えてます。
透明水彩のイメージはやはり透明感があって、優しくて、好きな方が多いですね。ピアノの音とも共通する何かがあるのだと思います。

コロナ禍ゆえにアイコンも入っていますが、近い未来?に必要が無くなれば切り取っても使えるよう想定しています。

お教室のイメージがこうして形になると、やはり共感した生徒さんが集まってくるものだと思います。
イメージを伝えるお手伝いが出来て、イメージが繋ぐ縁があれば嬉しいことです。

「ピアノ習ってます」は武器になる

「ピアノ習ってます」は武器になる

先日発売の「ピアノ習ってます」は武器になる 大内孝夫/音楽之友社
見本を送って頂きました。
帯が付くとこんな感じです。
いろいろ詰まってます。

「ピアノ習ってます」は武器になる

裏面には動物もいるのです。

既に重版が決まったと嬉しいお知らせを頂きました。
沢山の方に手に取って頂いて、ピアノを習うきっかけになるかも、と思うと出版というのは夢がありますね。

熊本 鶴屋さんの広告。

鶴屋デパート 美術広告

熊本の鶴屋デパートのフライヤーデザインです。
そういえば鶴屋さんて、熊本城の近くに昔からあるデパートで、何度か行ったことがあります。
家族旅行の折りに熊本城見ながら食事したり。。

そんなちょっとご縁のある場所ですが、今回は現代アート展のDMを作りました。
先日池袋東武でも見たカウズにキネ、明日28日からの展示です。
熊本の方は結構新しいもの好きで感度が高いと聞くので、良い反応がありそうですね。

鶴屋デパート 美術広告

東京は緊急事態宣言でまた催事に影響が出ていますが、熊本は無事開催されるようで良かったです。
コロナ対策をしてお出かけください。

「ピアノ習ってますは武器になる」音楽之友社

ピアノ習ってますは武器になる

本の表紙を描かせて頂きました。
大内 孝夫氏のAI時代最強の子育て戦略 「ピアノ習ってます」は武器になる
(まだ予約受付のみですが、楽天ブックスで5位だそうです!)

ピアノを習うと脳に刺激があり頭が良くなる、東大生やお医者様にピアノ上級者が多い、なんてのはよく聞きますが、確かにピアノ教室の先生方に聞くと優秀な生徒さんがびっくりするほど多いとか。。
こちらは実証するには中々難しいそれを様々な角度から考察し、現場の声も交えて編集されています。

ある意味とっても現実的・実用的な内容ですが、ピアノ自体は豊かな音楽の世界の入り口ですので、絵は夢のあるイメージで、子供の可能性が大きな木になって育つようにピアノの木を描かせて頂きました。

まずは4/28頃から楽器店等に並ぶようです。
私も店頭に並ぶのを楽しみにしております^^

アートフェア東武、出かけてきました。

池袋東武 アートフェア2021ポスター

アートフェア、明日までですが、今日ちょっと寄らせてもらいました。
B1のポスター、100枚刷ったのですが、大きなポスターがデパートのあちこちに貼られていて、アナウンスも流れ、とても力を入れて宣伝されているようです。

会場も広くて、ちょっと一回りのつもりが、随分見応えがありました。
巨匠から若手まで幅広く、ジャンルも様々で中々刺激的。
コロナ禍ではありますが、絵を楽しむ方も多くて安心しました。
美術館の企画とは違いますが、このお祭り感もひとつの楽しみですね。

個人的には棟方志功の書が良かったのと、KAWSがかなり可愛かったです。
ポップアートの中でも色が一ひねりあって面白く感じました。
人気があるのもわかりますね。

美術ファンの方だけでなく、普段美術館に行かない方でもこれは楽しいのではないかと思います。
明日までですが、お近くの方はどうぞ。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

昨年イラストを描かせて頂いた、中学生向けの音楽ワークが出来上がり、見本を送って頂きました。
音楽の教科書と合わせて補助的に使う、参考書兼問題集みたいな感じです。

新学期に新しい本の匂いがする教科書や資料が配られるのは何だか嬉しいし、表紙が気に入れば尚更嬉しいもので。
中学校の生徒さんが手にして嬉しいものであればいいなと思います。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

もう一冊2・3年生用の下巻と、沖縄版の付録があるのですが、出来上がったものから早速送って頂きました。
また揃いましたらご紹介させて頂きます。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

ONTOMO Webマガジン。12星座の音楽占いイラスト。

昨年ムジカノーヴァの表紙を描かせて頂いた音楽之友社さんのWebマガジンONTOMO。
音楽のポータルサイトとあって、星占いも音楽占いで、ラッキーミュージックがセットなのです。
Webならではのコンテンツですね。
12星座のイラスト

https://ontomo-mag.com/article/column/horoscope-202104/

12星座のイラストって、雑誌でも必ずイラストが付いていて、私としては一度やってみたかったお仕事です^^
ちょっと面白い楽器がいいね、ってことで、シタールや二胡、ウードなど、古楽器、伝統楽器系の特徴的なのを組み合わせてみました。

私ふたご座なので、ナチュラルホルンです。
4月のラッキーミュージックはドビュッシー: 前奏曲第2巻、白と黒で
でした。

どうぞご自分の音楽占い、チェックしてみてくださいね。

日本画展のDMデザイン。

日本画画廊DM デザイン

岐阜の長江洞画廊さんのDMです。
女性の作家さん2人ですが、どちらも男前で恰好いい絵。

なので、ロゴも色もきりっとしてちょっと渋くて恰好良く作りました。

日本画画廊DM デザイン

長江洞画廊さんは、大御所の作家さんから若手まで、今の日本画をけん引する作家さんを紹介していらっしゃいます。
東海地区の方はぜひチェックしてみて下さい。