日本画展のDM。

長江洞 日本画展 DM

岐阜の長江洞画廊さんの日本画展DMです。
日本画の重鎮の先生方の企画展、ということで、渋いけど豪華に。

長江洞 日本画展 DM

アラベール紙が和紙っぽい質感で、日本画らしくしあがりました。
画像は大嘗祭のための屏風も描かれた、土屋禮一先生です。

桜の季節ではないですが、土屋先生の色はどことなく記憶の奥深くの桜、という感じがあるので、宛名面にも桜の影をいれました。
誰かの記憶の中の風景として、感じとって頂ければと思います。

感染防止対策をしつつ、10月の展示です。
地元の方に楽しんでいただけますように。

ハラダマホ練り上げの器展 南房総DEWさんのDM。

ハラダマホ練り上げの器展DM

ハラダマホ練り上げの器展DM

ハラダマホさんの新作展のDMが出来ました。
のどかな南房総のギャラリー、free style furniture DEWでの展覧会。
楽しみにされている地元の方も多いことでしょう。

今回は「ウィーン発」という名前の付いた、ちょっと渋い色合いのカップ&ソーサーを使うことになりまして、ウィーン感をどこに出すか?頭を悩ませた結果、かなり世紀末ウィーン成分が多めに仕上がったと思います。
ソーサーの柄が並ぶと面白く、片方をケーキ皿に使わせてもらいました。

レトロなロールケーキは西荻窪のこけし屋さんの定番品です。
ウィーンならデメルのザッハトルテ?とも思いましたが、ハラダさんの器のちょっとレトロな色合いは可愛いケーキのほうがいいかなと。

今回も新作が楽しみですね。
コロナや台風の合間に、ほっとする空間でご覧になって頂けたらと思います。

東武池袋店 アートフェア東武のフライヤー。

東武池袋店 アートフェアフライヤー

東武池袋店で27日から始まるアートフェア東武のフライヤーです。

古地図でお宝探し?的な楽しいフェアのご案内になりました。

東武池袋店 アートフェアフライヤー

土台の羊皮紙は美術担当さんが自作してくださったリアルな素材なのです。
焼け具合がいい感じです。
立体が特に面白く映えるなと思いました。

東武池袋店 アートフェアフライヤー

タイトルロゴなどはこちらで作成しました。
アンティークな雰囲気になっています。

ようやく暑さも落ち着いたころ合い、コロナ対策に気を付けつつも、美術館やギャラリーは比較的お出かけ出来る場所だと思いますので、どうぞ気分転換に。

東武池袋店さんの催事お知らせチラシ。

東武百貨店ロイヤルニュース

東武百貨店の美術画廊さんが会員様向けに発信している三つ折りチラシです。
画廊とアートギャラリーでの催事をまとめてご紹介しています。

9月10月もたくさんの企画展示がありますね。
作家さん今展示に向けて頑張っているところですね。
沢山の数を刷るのでやはりデパートの営業力は大きいなと思います。

今年は春に展示が中止になったアーティストの方も多いと思いますが、芸術の秋、美術にとっても充実した期間になるよう祈っております。

東武池袋店 コンテンポラリーアート展のDM。

東武池袋店 DM

東武池袋店 美術画廊さんの催事DMです。
コンテンポラリーアート、、ウォーホル、バスキアあたりまではまだ何とか・・。
実はあまり詳しくないので、まさにバンクシーって誰?ってレベルでしたが、何とか勉強しました。
デザイナーとしてはポップなデザインが出来て楽しい企画です。

東武池袋店 DM

バスキアの背景のもじゃもじゃは何か、というとバスキアのアタマです^^;
DM作りは今リアルに売買されるアートの世界がわかって、いろいろ勉強になるのです。

コロナショックはまだ長引きそうですが、もともと家にこもった仕事が多いのであまり変わらずすごしております。
今は宿敵確定申告をやっつけねば。。

東武 池袋店 ベル・エポック展のフライヤー。

東武池袋店 ベル・エポック展

東武百貨店 池袋店の企画展フライヤーを作成させていただきました。
A4サイズ 6ページの大きなパンフレットです。

表紙のミュシャが蜂蜜色だったので、蜂蜜ゴールドな雰囲気で。
内側も装飾的に作成しました。

東武池袋店 ベル・エポック展

なかなか盛りだくさんな展示です。アールデコ・アールヌーボー好きな方、必見です!

東武池袋店 ベル・エポック展

松坂屋静岡店 美術サロン 展示DMデザイン

松坂屋静岡店 松村侑紀展 DM

もう一件、デパートのDMデザインです。
松坂屋静岡店での「松村侑紀 日本画展」DMを作成しました。
こちらもセンターで二つ折りになって、封筒に入るサイズです。

松坂屋静岡店 松村侑紀展 DM

こちらは明日からです!
静岡近辺の方、どうぞお出かけください。

東武百貨店 美術画廊さんの企画展ポスター&フライヤーデザイン

東武百貨店美術画廊 ポスター

自分の展示準備も佳境ですが、人様の販促物も作っていたり、です。
こちらも展示期間が近いのですが、池袋東武での企画展ポスター等。
上は大きなB1サイズ。
珍しい写実的なピカソが目を引きます。
マリーテレーズを描いたこのデッサン、いいですね!
ピカソは凄いけど、欲しい、って絵は少ないですが、これは欲しくなってしまう魅力があります。いえとても買えませんが。。

東武百貨店美術画廊 フライヤー
東武百貨店美術画廊 フライヤー

A3を二つ折りにしたフライヤー。
余白をたっぷり取って絵が綺麗に見えるように配置してます。

東武百貨店美術画廊 ポスター

B3のポスターは館内掲示用です。
私もよくエスカレーターの脇に貼ってあるの見てチェックするので、ここで興味を持ってもらえるとうれしい。

ピカソを見るためだけでも池袋に行きたいところ。。後半行けるかなー。
美術館で絵をみるのもいいですが、デパートはこういう絵が間近に見られるわけで、しかもお金があれば買えるわけで。。

以前知人に聞いた「絵の楽しみ方」というので、「買うつもりになってみる」というのがありました。
これを自分の部屋に置いたらどうだろう?とか、自分の部屋でダメならどんな空間に飾ったら素敵だろう、とか、空間ごと妄想してみるのもいいです。
デパートで販売される絵は、描き手にとっても「誰かの部屋に飾ってもらうための絵」なわけで、ある意味とても正しい楽しみ方かも、と思います。
手の届かない美術品を見るのとはちょっと違うスタンスで、何となく見ていた絵が、特別に感じられるかもしれません。

染織展のDM。

染織展のDM。

銀座煉瓦画廊さんで9月開催の染織展のDMデザインです。
和の型染めや、手織りの布の3人展。
まだ残暑の9月なので、秋色といっても初秋ですが、秋色三人展なので、すこしほこほこした色に。

染織展のDM。

着物好きにはストライクな感じですが、着物を着ない方にも楽しめる展示になっていると思います。
和布好きの方、どうぞおでかけください。

日本画展のDMデザイン。

日本画展 DM

岐阜市の長江洞画廊さんの企画展DMです。
院展の先生方の展示なので、ちょっとシックに。季節柄、木漏れ日を入れてみました。
季節感を感じてお出かけ頂ければなと思います。

長江洞画廊さんは若手から重鎮の先生まで、日本画の企画展を精力的に開催していらっしゃいます。
中京地区の日本画ファンの方々にはきっとお馴染みですね。
作家にとっても各地の画廊さんの力って大きいので、末永く頑張って頂きたいです。