「ピーターと狼の点と線」表紙イラスト。

ピーターと狼の点と線 表紙イラスト


「ピーターと狼の点と線」/菊間史織 著 音楽之友社

見本を送って頂きました。

立派な本になって嬉しい^^
ちょっと怪しい雰囲気もある舞台のイラストは紆余曲折の末に構図が決まりました。
ピーターと狼の曲は何度も聴いたけど、陽気でワクワクして、芝居がかってひょうきんで、冒険の楽しさにあふれた名曲ですね。
こちらはその「ピーターと狼」の生まれた背景を掘り下げる学術的な内容ですが、お話的な切り口で、ごく読みやすく書かれています。

ピーターと狼の点と線 イラスト

本文のカットも幾つか描いています。

ピーターと狼の点と線 表紙イラスト

裏表紙が舞台裏?になってます。

私もまだ全文を読んでいないのですが、じっくり「ピーターと狼」の世界に嵌まりたいと思います。

書店で販売されていますので、ご興味のある方はぜひ。
https://books.rakuten.co.jp/rb/16765464/

琳 日本画展DM

日本画展DM

日本画展DM

東急本店美術ギャラリーで7/1~開催の「琳 1990年代生まれの作家たち」展、DMと特設サイトを作成しました。

若い作家さんたちの展示会です。
時節柄、Webサイトが必須なので、DMと合わせてシンプルな特設サイトを作成。
既に売れている作品もありますが、これからまだアップされる予定ですので、ご興味のある方は覗いてみてくださいね。

バレエイラストTシャツ。踊ル人

バレエ イラストTシャツ

今度はエアリズムのちょっとゆるめTシャツに描いてみました。
こちらの方がゆるっと着られるので幅広くサイズ対応できるかなと思ったのですが、、描きにくい。。
クルーネックTよりにじみやすく、発色も落ちるのでちょっと難しい布でした。

涼しくて着心地も良いのでいいんですけどね。
これはプレゼントにでもしようかな。

ピアノ教室の発表会プログラム。ブレーメンの音楽隊。

ブレーメンの音楽隊 イラスト

鷺沼の小百合会ピアノ教室さんの、発表会プログラムを作成しました。
ブレーメンの音楽隊に、いつものワンちゃんズと子供たちを加えて、アットホームな演奏会のイメージに。

コロナ禍ではありますが、お教室も構成を分けたり、客席の間を空けたり工夫して何とか開催されている所が多いですね。
中々発表の機会が無い今、生徒さんが安全に楽しんでくれればいいなと思います。

ブレーメンの音楽隊 イラスト

本文は白黒で、ブレーメンのイラストもあります。
楽しい発表会となりますように。

ユニクロTに描いてみた。

ダンサー イラストTシャツ

昨年買ったユニクロのクルーネックTに何か描こうと思っていて。。

お花とかでもいいのですが、それならプリントでも沢山ありそうだし。
踊ル人を入れてみようかと。

布絵具を使っているので、洗濯OKです。
とりあえず自分サイズを幾つか作ろうかな?

ポワントはじめ。

大人バレエ

大人バレエを始めてそろそろ丸2年。
ポワントを買いました。
まだリボンも付けてませんが。

ポワントは履いても履かなくてもいいかなーぐらいにのんびりしてたんですが、いざ買ってみるとなんか嬉しいもので。
観るのがコンテンポラリー系が多いせいか、絶対にクラシックのバリエーションが踊りたい、というような強い情熱があるわけでは無いのですが^^;
しかしがっつりクラシックをやっている人の身体には憧れるのです。あの足と体幹の強さが欲しい。

子供の頃一度履いたのですがね。
多分10歳くらいで履いて1学期だけ練習して、発表会出て、その後引っ越して辞めたので、ようやく小学校3年生時点に戻った感じです。
履き始めは痛かった思い出しかありませんが、怪我の無いように練習していきたいと思います。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

先月ご紹介した、ミュージック・ワークの2・3年下巻が届きました。
中学生向けの、音楽の教科書と合わせて使う参考書兼問題集のようなワークブックです。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

前回先に出来上がった2冊を送って頂きましたが、三冊目も無事出来上がり、これで一揃いです。
西洋楽器と和楽器、男女もバランスよく、、といろいろ考えつつ、それぞれに音楽の美しさ・楽しさが伝わる表紙になるよう描いております。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

生徒さんが使う分とは別に、教師用の見本には帯が付くのでちょっと派手です。

ミュージック・スタディ 音楽ワークの表紙イラスト

おまけの沖縄版付録です。
薄い資料ですが、沖縄ではこれがとても需要があるそうです。
郷土の音楽をきちんと伝えようとしているのは素晴らしいですね。

全国版もどちらも大変好評ということで、嬉しいお知らせでした。
こちらは表紙のイラスト・デザインともに作成しました。

水彩イラストのピアノ教室フライヤー

ピアノ教室の広告。水彩イラスト

クレ ド ソル ピアノ教室さんの生徒さん募集フライヤーを作成させていただきました。

こちら何度か描いている水彩のピアノイラストですが、人気がありまして。
今回も森のピアノのイメージは継続しつつ、新たに描きました。

動物と鳥が増えてます。
透明水彩のイメージはやはり透明感があって、優しくて、好きな方が多いですね。ピアノの音とも共通する何かがあるのだと思います。

コロナ禍ゆえにアイコンも入っていますが、近い未来?に必要が無くなれば切り取っても使えるよう想定しています。

お教室のイメージがこうして形になると、やはり共感した生徒さんが集まってくるものだと思います。
イメージを伝えるお手伝いが出来て、イメージが繋ぐ縁があれば嬉しいことです。

「ピアノ習ってます」は武器になる

「ピアノ習ってます」は武器になる

先日発売の「ピアノ習ってます」は武器になる 大内孝夫/音楽之友社
見本を送って頂きました。
帯が付くとこんな感じです。
いろいろ詰まってます。

「ピアノ習ってます」は武器になる

裏面には動物もいるのです。

既に重版が決まったと嬉しいお知らせを頂きました。
沢山の方に手に取って頂いて、ピアノを習うきっかけになるかも、と思うと出版というのは夢がありますね。

熊本 鶴屋さんの広告。

鶴屋デパート 美術広告

熊本の鶴屋デパートのフライヤーデザインです。
そういえば鶴屋さんて、熊本城の近くに昔からあるデパートで、何度か行ったことがあります。
家族旅行の折りに熊本城見ながら食事したり。。

そんなちょっとご縁のある場所ですが、今回は現代アート展のDMを作りました。
先日池袋東武でも見たカウズにキネ、明日28日からの展示です。
熊本の方は結構新しいもの好きで感度が高いと聞くので、良い反応がありそうですね。

鶴屋デパート 美術広告

東京は緊急事態宣言でまた催事に影響が出ていますが、熊本は無事開催されるようで良かったです。
コロナ対策をしてお出かけください。