デッサン会で人物を描く。

代々木デッサン会

富山から帰ってきて、ふとFBを覗いたら、デッサン会のお知らせが。
モデルがダンサーさんだったので、ちょっと疲れているけど行ってきました。
展示期間中も行きたい回があったのですが、展示会前後はとても時間がないので、ようやく、です。

代々木デッサン会

面白い動きをしてくれるコンテンポラリー系のダンサーさんで、微妙なところで止まってくれているのがいいです。
片手がぶらんとした状態とか、あまり無いですよね。
不安定な状態なので、微妙に動きがあるのも面白い。
上は5分のポーズ。

代々木デッサン会

10分のポーズは時間が結構余るので、周りもスケッチします。
大体5分前後で形は取るので、1人2人描いて丁度なくらいでしょうか。
2回目なので、前よりペースが掴めてます。

代々木デッサン会

おかげさまで楽しくスケッチできました。
このままで作品につながるかというと微妙ですが、気分転換にとてもいいです。

代々木デッサン会

モデルさんはバレエベースのコンテンポラリーかなと思いました。
面白かったので、公演も予定が合えば観に行きたいと思っております。

富山にて。

富山 環水公園

お仕事があって、北陸新幹線で富山に行ってきました^^
北陸新幹線、速いです。半分くらいトンネルの中な気がしますが、トンネル抜けると雪景色。
立山も綺麗に見えて、旅行気分満喫。
写真は仕事の後に散歩した駅近くのカナルパーク。

富山 環水公園

景観世界一のスターバックスというのがあります。入ってないけど。
月が明るくて、かすかに立山も見えています。

富山 環水公園

日のあるうちに来たのですが、美術館に急いでいたので帰りの夜景のみです。夜景も空気が澄んでいて綺麗です。

三沢厚彦展

カナルパークの先に、新しい県立美術館があります。
関東での展示を見逃し続けた、三沢厚彦展へ。ここで見られるとは思わなかった。
かなり大規模な展示で、旧作から新作まで並んでいて見ごたえありました!

三沢厚彦展

写真OKのスペースがかなりあったのですが、カメラをロッカーに入れてきてしまったので、小さい写真のみです。
堪能したので良いのです。

三沢厚彦展

隈研吾設計の、図書館&ガラス美術館にも行きたかったのですが、今回は時間的に見送り。
次回の楽しみに。
そういえば美味しいと言う噂の駅前のますの寿司も売り切れで、小鯛しか買えなかったのですが、これも次回の楽しみに。
小鯛もとても美味しかったですけどね。

見所も多くて、美味しいものも多くて、何しろ水がいいですね。
ホテルの水がモンドセレクションってなんじゃそりゃと思ったのですが、確かに美味しいのです。
今度はゆっくり観光で来たい所です。

小百合会ピアノ教室さんのホームページをアップしました。

小百合会ピアノ教室

田園都市線 鷺沼の小百合会ピアノ教室さんのホームページを作成させていただきました。
jimdo使用で、以前作らせていただいた発表会プログラムのイラストからアレンジしています。

可愛い看板犬の居る、懐のおっきなピアノ教室です。
生徒さんも仲が良さそうで、のびのび音楽を楽しんでいる様子がわかります。
こんな教室だったらお母さんも子供も、初めての方も気軽にはじめられそうですね。

沿線の方、お近くの方、まずは体験レッスンからどうぞ^^

カレンダーをショップにアップしました。

和菓子のイラストカレンダー2019

イラストのカレンダー、ポストカードショップにアップしています。
ご希望の方はショップからご注文ください。

和菓子のイラストカレンダー2019

見た目も味も美味しい和菓子を集めたカレンダーです。

あ、アップした後になんですが、12/20、21日は出張のためメール・発送ともお休みとさせていただきます。
メール返信等、遅れますが、何卒宜しくお願いいたします。

最近のキモノ。

真綿紬に型染帯

展示会中のキモノ。
土日は着物で会場におりました。
一日目は明るい色の紬に型染めの帯。

優しい色のコーディネートは年配の方に好評なのです。

結城縮に手描き更紗帯。

二日目は気分を変えて、藍色の縮織りに手描き更紗の帯。
帯周りをちょっとクリスマスカラーに。
連日着物だと結構疲れてしまうので、写真はありませんが。。

下は先日春日大社の宮司さんのお話を聴く会へお出かけした着物。
会場はメトロポリタンホテルの一室なので、少しよそゆきに。

秋小紋に家紋の帯

この時期になると着たくなる紅葉の小紋。白地の着物は上品な華やかさがあって大好きです。
帯揚げも白で。

ArtでGift展2018 墨・インクの素描。

ArtでGift展2018

ArtでGift展、無事修了しました。
遅くなりましたが写真をとりあえずアップ。

ArtでGift展2018

絵はがきコーナー。

ArtでGift展2018

小さな額の絵。

人物はインク・ペン。

動物は墨・筆で描いたものです。

いのししは無いけど、豚さんを。

カレンダーも好評でした。
ご来場・お買い上げいただいた皆様、いつも有難うございます!!

冬のイラスト絵はがき。

冬のイラスト絵はがき

こちらは新しい季節の絵はがき。
ちょっと女性向けの柄が多いかな。カラフルです。
男性の方は女性へのプレゼントにどうぞ^^

前回のもまだあるので、展示は冬の絵はがきが二種類あります。
冬の絵はがき

クリスマスカードもあります。
イラストのクリスマスカード

後は花ノ木かなあ。。
木の花のイラスト絵ハガキ

会期中に変えるかもしれません。
全て6枚セットで1000円です。

ArtでGift展は銀座煉瓦画廊さんで明日から!

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

亥年のイラスト年賀状。

亥年のイラスト年賀状

イラスト年賀状、完成版です。
今年はザ・年賀状という感じなので、お年玉付きの年賀状に印刷しました。

・いのしし張り子 ・宝尽くし ・晩白柚(ばんぺいゆ)のお飾り ・出初式
・まねきねこ ・羽子板(暫) ・花札 ・お屠蘇

晩白柚を飾るのはそんなに一般的ではないかもですが、柑橘のキツが吉に繋がるとかで、縁起が良いということです。
丸くて大きなものは何故かそれだけでお目出度いですね。

墨の線があると全部をデジタルで描くより楽だなあと思うようになりました。
冬の絵はがきもようやく完成しましたが、デジタルのみなので、結構きついです。
パソコンで描くよりもやはり手描きのほうが長く描き続けられる気がします^^;

東洋ならではですが、細密にしなくても絵になる、線って偉大だと思う。。

さて、明日が搬入。もうひと頑張り(←ぎりぎりの人)

ピアノ教室の発表会プログラム。クリスマスモチーフ

ピアノ教室発表会プログラム

青葉区のレ・プルミエ・パ ピアノ教室さんの発表会プログラムを作成させていただきました。
クリスマスシーズン真っ只中の発表会で、今年は第20回の節目の年ということで、プログラムも華やかに、記念になるものにと思って作成しております。
手描きの要素を多めに入れているので、なかなかインパクトのある仕上がり。

ピアノ教室発表会プログラム

A5サイズの小さな冊子ですが、赤い色でテンションが上がります。
生徒さんが持っていてうきうきするような、やる気になるプログラムになればと思います。

ピアノ教室発表会プログラム

プログラム部分は白黒ですが、やはりクリスマスです。

ピアノ教室発表会プログラム

最近思うのは、こういったお子さんも触れるようなデザインって大事だなーと。
子供の頃、そういう可愛いと思ったもの、綺麗でうっとりするようなもの、びっくりするほど上手なものを見るととにかく真似して描いてみた自分がいて、今よりずっと情報が少なかった時代だから余計にかもしれませんが、子供が夢中になるようなものって大事です。

良い先生も大事ですが、結局のところ一番の先生というのはやはり作品そのものなのだと思います。
私は絵を教えていませんが、自分の作るものがこんなの描いてみたい、と少しでも思えるような絵だといいなと思います。