2020年のカレンダー。「踊ル人」

2020カレンダー ダンサーイラスト

ARTでGIFT展は終了したのですが、今年もカレンダーを作ります。
2020年のカレンダーはダンサーを描きたいなと前から思っていて、
でもダンサーだとどうも女性向けっぽいイメージになるし、幅広く販売するならオリンピック競技とかがいいかしら。。

なんてことも考えて資料はいろいろ集めたのですが、身近な友人数名からダンサーが見たいというリクエストをもらい、結局のところダンサーに落ち着きました。はい。

2020カレンダー ダンサーイラスト

7月から大人バレエのレッスンに通い始めたのもあって、バレエが主軸ですが、民族舞踊にストリートダンスに、単純に描きたいスタイルのものを集めました。
墨汁と朱墨で描くというのも一度やってみたかったので。
あとはゆっくりじわじわ引いた線を試してみようと。
いつもより滑りの悪い筆でじわじわ線を描いてます。
伸びの悪いほうがいいので、敢えて墨汁です。

2020カレンダー ダンサーイラスト

まだ紙も用意していないので、販売は展示会までお待ちください。
今回は少しざらっとしたベージュの紙で刷るつもりなので、画面とはまた印象が変わると思います。

銀座煉瓦画廊さんでの展示は11/18~(17日夕刻プレオープン)
イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 11月開催。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展、DMをただいま印刷中。
長年DMをイラストで作成してきたハラダマホさんとのコラボです。

熊本のギャラリー楓さんで2回やらせて頂いた二人展ですが、今回は東京版で、銀座煉瓦画廊さんで開催いたします。
ハラダマホさんの緻密でカラフルな練り上げはとても人気ですので、狙っている方はお早めにどうぞ。
私は日本画を数点と、イラスト、カレンダーなどを展示予定です。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 銀座煉瓦画廊
11月18日(月)~23日(土・祝日)
11時~19時 最終日17時まで
★プレオープン 11/17(日)17:00~19:00
17:45~18:30の間は歌舞伎義太夫三味線奏者の野澤松也師匠による演奏があります。
1500円でお茶・お菓子付。お申し込みは作家か画廊までどうぞ。

銀座煉瓦画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-18 医療ビル2F
(歌舞伎座横・木挽町通り)
TEL/FAX 03-3542-8626

17日は搬入日なのですが、日曜で、せっかくマホさんもいらっしゃるので、17時からプレオープンすることにしました。
まだまだこれから描く絵もありまして、10月はいっぱいいっぱいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ハラダマホ展のDM。

ハラダマホ展 DM

練り上げ作家ハラダマホさんの展示DM(イラスト)を作成しました。
中目黒のお洒落なショップ、ROOTS to BRANCHESさんで6/7~の展示です。

マホさんのDMはいろいろ作っていますが、初の大判。
思った以上に大きかった。
今回のマホさんの作品がまた凄く繊細でして、色も柄も微妙な差異で複雑で、どこを書いているのか分からなくなる・・。
これ、焼き上げる前はさらに色が微妙だったんではないでしょうか。
わけわからなくなりそうです。いや、力作です。

今回はイラストのみを作成して、デザインはお任せです。
紙もいつもとちょっと違うので、マホさんのDMを見慣れた方にも新鮮?かもしれません。
イラスト面にタイトルもあえて入れなかったとのことなので、いつも以上に飾れるDMになってます。

はじめてのお客様にはイラストなのか、器なのか、何だろう?と思われそうですが、興味を持ってご来店いただければ嬉しいです。

最近のキモノ。

真綿紬に型染帯

展示会中のキモノ。
土日は着物で会場におりました。
一日目は明るい色の紬に型染めの帯。

優しい色のコーディネートは年配の方に好評なのです。

結城縮に手描き更紗帯。

二日目は気分を変えて、藍色の縮織りに手描き更紗の帯。
帯周りをちょっとクリスマスカラーに。
連日着物だと結構疲れてしまうので、写真はありませんが。。

下は先日春日大社の宮司さんのお話を聴く会へお出かけした着物。
会場はメトロポリタンホテルの一室なので、少しよそゆきに。

秋小紋に家紋の帯

この時期になると着たくなる紅葉の小紋。白地の着物は上品な華やかさがあって大好きです。
帯揚げも白で。

ArtでGift展2018 墨・インクの素描。

ArtでGift展2018

ArtでGift展、無事修了しました。
遅くなりましたが写真をとりあえずアップ。

ArtでGift展2018

絵はがきコーナー。

ArtでGift展2018

小さな額の絵。

人物はインク・ペン。

動物は墨・筆で描いたものです。

いのししは無いけど、豚さんを。

カレンダーも好評でした。
ご来場・お買い上げいただいた皆様、いつも有難うございます!!

冬のイラスト絵はがき。

冬のイラスト絵はがき

こちらは新しい季節の絵はがき。
ちょっと女性向けの柄が多いかな。カラフルです。
男性の方は女性へのプレゼントにどうぞ^^

前回のもまだあるので、展示は冬の絵はがきが二種類あります。
冬の絵はがき

クリスマスカードもあります。
イラストのクリスマスカード

後は花ノ木かなあ。。
木の花のイラスト絵ハガキ

会期中に変えるかもしれません。
全て6枚セットで1000円です。

ArtでGift展は銀座煉瓦画廊さんで明日から!

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

亥年のイラスト年賀状。

亥年のイラスト年賀状

イラスト年賀状、完成版です。
今年はザ・年賀状という感じなので、お年玉付きの年賀状に印刷しました。

・いのしし張り子 ・宝尽くし ・晩白柚(ばんぺいゆ)のお飾り ・出初式
・まねきねこ ・羽子板(暫) ・花札 ・お屠蘇

晩白柚を飾るのはそんなに一般的ではないかもですが、柑橘のキツが吉に繋がるとかで、縁起が良いということです。
丸くて大きなものは何故かそれだけでお目出度いですね。

墨の線があると全部をデジタルで描くより楽だなあと思うようになりました。
冬の絵はがきもようやく完成しましたが、デジタルのみなので、結構きついです。
パソコンで描くよりもやはり手描きのほうが長く描き続けられる気がします^^;

東洋ならではですが、細密にしなくても絵になる、線って偉大だと思う。。

さて、明日が搬入。もうひと頑張り(←ぎりぎりの人)

和菓子のイラストカレンダー。2019年卓上カレンダー

炉開き イラスト

11月のイラストが出来たので、とりあえず原稿は完成です。
ちょっと立て込んでいるのでプリントはまた後日。

和菓子のイラストカレンダー2019

和菓子のイラストカレンダー2019

和菓子のイラストカレンダー2019

裏表紙は粟ぜんざいです。

カレンダーはハガキサイズで1200円。プラケース入り。
12/5~のArtでGift展に出展予定です。

ArtでGift展2018ArtでGift展2018

ArtでGift展2018。最終回です。

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

長く続いてきた年末のギフト展ですが、昨年でチャリティ展が終わり、今年はギフト展に戻りました。
ちょっと気分を変えて、クリスマスカラーのDMです。

煉瓦画廊さんが来年11月までなので、来年はギフト展はありません。
が、私は11月にハラダマホさんと二人展をさせて頂くので、その際にカレンダーも出せるといいなと思っております。
その先は考えていませんが、カレンダーはまた作るんではないかと思います。

目下カレンダー制作中。
DMに良く考えずに年賀状って書いてしまったけど、イノシシは描き難いなあー。何か他のものになるかもしれません。。
今頃頭を悩ませております。。