年末展示のお知らせ。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展 図録熊本のギャラリー楓さんでの展示は無事終了いたしました。

ご来場頂いた皆様、有難うございました!
ハラダマホさんとの展示は絵画だけでの展示とは空気も人も違っていて、何だか華やかで楽しい空間になります。
熊本行きもあわせて、私もとても楽しませていただきました。
このような機会を頂いて、ギャラリーの方にも、ハラダマホさんにも、お客様にも大・感謝です^^

終わって間もないですが、次は12/19~24日、銀座煉瓦画廊さんで、今回木挽町では最後のArtでCharity展です。
煉瓦画廊さんが来春移転予定なので、今回で一旦終了。
ちょっと淋しいですが、皆様のお越しをお待ちしております。

初日の午後、土日は終日会場に居る予定です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

今回は犬のカレンダーの原画等、展示する予定です。目下DM宛名書き中(遅くて済みません!)

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

熊本のギャラリー楓さんでの展示、始まっております。
取り急ぎ初日の会場写真。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

会場に居られたのは初日と、2日目の2,3時間だけでしたが、お話できた皆様、楽しい時間を有難うございました^^
お会いできなかった方も、作品楽しんでいただけたら嬉しいです。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

その後は天草の祖父(御年95歳)を尋ねて、お墓参りをして、最終日はハラダさんに地元を案内して頂いたりして、熊本を満喫して帰京しました。
祖父が元気過ぎてびっくりですよ。
やっぱり天草の土地と食べ物がいいんでしょうか・・。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

ハラダマホさんの新作もいろいろ。

熊本ギャラリー楓

お庭の見える部屋は相変わらず素敵です。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

ハラダマホさんの練り上げは徐々に品薄になっていくので、狙っている方はお早めにどうぞ。
初日の早いうちにDMの干し柿のお皿が売れてしまって、写真を撮ったときには無かったのです。

この後ハラダさんの手持ちの干し柿の皿(傷があって売れないもの)を非売品として展示しているということです。
やはりDMのインパクトが強いので見たいですよね。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

展示は12/3まで。
お近くの方はどうぞお出かけください。
今回は記念の図録もありますので、どうぞご覧下さいね。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

フォト蔵のアルバムではクリックで拡大できるのでもう少し大きく見ていただけます。
ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓

これからしばらく仕事の締め切りが目白押しでして、お仕事に集中したいと思います。。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓にて明日から。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

明日からですー。

私はこれから羽田に向かいます^^
24-28日の間ミライ・デザインはお休みとさせていただきますので、何卒宜しくお願いいたします。

初日は着物の予定だったのだけど、直前までばたばたで余裕無く、、次回煉瓦画廊さんで着ることにします。。

パンジー・ヴィオラの絵はがき。

庭人 パンジー 絵はがき

昨年から作ろうと思ってやりかけていた庭人さんのパンジー&ヴィオラ絵はがきをようやっと完成させました。
日本画を描く時間が全くとれそうに無かったので、せめて絵はがきは新作をということで。

パンジーだけで、ってなかなか難しいですね。
もう1枚静物っぽいのを入れたほうがバランスがいいかもしれません。

こちらはオンデマンド印刷に出しました。
最近はオンデマンドの質も上がっているので、向いている画像であればある意味オフセットより安定しているかもしれません。
が、プリンターより細密に出るので、原稿作りに時間はかかります。

そもそもプリンターが壊れたので印刷屋さんを使うことになったのですが、
修理に出したらエプソンさんが超スピードで返送してくれて、おかげさまで目下カレンダーを出力中です。

生産終了したので修理も終了してしまったのかと思っていたのですが、A4プリンタの修理はまだ出来るそうで、助かりました。
(A3プリンタは修理も終了・・)
ただ絵はがきに使っていた紙はプリンターをかなり酷使するので、今後は紙を変えるか印刷を使うか・・考えたいと思います。

パンジーの絵はがきは、熊本の展示と銀座のチャリティ展に出品します。
どうぞ宜しくお願いいたします。

ArtでCharity展2017 銀座煉瓦画廊。今年で一旦終了です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

毎年の恒例だった銀座煉瓦画廊さんの年末企画ArtでCharity展ですが、木挽町のビルが建て替えのため、8回目の今年で一旦終了です。
歌舞伎座も新しくなって、通りの雰囲気もにぎやかになったのは良かったですが、再開発の波が東銀座まで押し寄せたよう。
その後はどこかに移転されると思いますが、良い場所だっただけに残念ですね。

というわけで、ちょっとさびしくなりますが、年末のお買い物にお出かけください。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

来年3月には日本画展も企画しております。
(描く時間が・・年々厳しくなります・・)

ピアノ教室発表会プログラム。クリスマスカラーです。

クリスマス ピアノ発表会プログラム

ピアノ教室の発表会って、年末、年度末が多いですねー。
こちらはまさにクリスマスカラーのプログラムです。

小さなお子さんからシニアまで、クリスマス気分で盛り上がっていただけるとうれしいです。

こちらのお教室は、同じパターンの絵柄を毎年色変えして使っていただいています。
尾見林太郎 阿佐ヶ谷ピアノ教室

ピアノ教室発表会プログラム

ピアノ教室発表会プログラム

男性の多いお教室なので、すっきりスマートに、でも楽しく。

グルコサミン「元気のわ」表紙。食べ物イラスト。

元気のわ 食べ物イラスト

グルコサミンの日本薬師堂さんの会報誌、「元気のわ」、1年分が揃いました。
彩の良い、旬の食べ物のイラストを描かせていただきました。

元気のわ 食べ物イラスト

季節の先取り先取りで描いていくので、全部実物を見ながらかくわけには行かないのですが、
極力リアリティが出るよう、モチーフを揃えたり、以前のスケッチや写真資料を参考に描いております。
日々のスケッチが大事だとこういうときに思うわけです^^;
あ、日々のお料理も大事ですね。食材は使って、食べていないとやはりリアリティがありません。

こちらは1年間で一旦終了なのですが、次回改訂が春号からということで、2018年の初春号まで描かせていただくことになりました。
ですので、もう一ヶ月、お付き合いください^^

食べ物を描くのは描いているほうもなんだか元気になります。楽しいお仕事です。
昔の「今日の料理」は日本画家が結構表紙を描いていましたね。
今は写真が多いと思いますが、こういう表紙の雑誌もあっていいんじゃないかと・・。

みずほ証券さんのカレンダー。柴犬尽くし。

みずほ証券 柴犬 カレンダー

今年の夏の大仕事。
みずほ証券さんのカレンダーです~。出来上がってきました^^

表紙と各月のイラストを描かせて頂きました。

みずほ証券 柴犬 カレンダー

これまでの作例では書き下ろしではなくて、日本画系の先生の絵を一枚どーんと表紙に使うというイメージだったようなのですが、これはこのために描きおろしたもの。
なので、各月にもそれぞれ楽しんでいただけるイラストが入っております。
盛りだくさんです。

日本画的で程よくリアルで可愛い犬の絵って、意外と無いのかもしれません。
日本画出身が役立つお仕事で、使って頂けて感謝です。

みずほ証券 柴犬 カレンダー

証券会社のお客様なので、これを使って頂くのは投資家の方が多いでしょうか。
毎月ページをめくる度にほっこりしていただけるとうれしいです。

ピアノ教室の発表会プログラム。カラフルな動物イラスト編。

ピアノ発表会のプログラム

鷺沼の小百合会ピアノ教室さんの発表会プログラムです。
やはりカラーのサンプルを見ると、皆様カラーがいいなーと思うようで^^
値段はアップしますが、確かに表紙がカラーだと楽しいですね。

今回は特にHPもあわせて作成させて頂くので、HPでも使えるカラフルな動物イラストにしました。
ちょっと悪い目したやつも混じってます。
ブライアン・ワイルドスミス風・・を狙ってみましたよ。

ピアノ発表会のプログラム

ワンちゃん達はお教室の看板犬で、プログラム内にも登場します。

ヨークシャーテリア イラスト

ちょっとしゃべり出しそうな、可愛いワンちゃんです。

犬 イラスト

生徒さん同士も仲のよいお教室らしく、中には寄せ書きや写真も入っていて、ちょっとした文集ですね。
お子様の成長記録としても保存版になると思います。

生徒さんたちが見てわあっと発表会へのモチベーションが高まるといいなと思います。