四季の絵はがきセット(リニューアル版)

四季の絵はがきセット

10/26(火)に自宅の引越し予定なのですが、新居に持って行けない古いプリンターとパソコンをリサイクル回収に出すのです。
というわけで、勿体ないのでプリンター&インクの使い切り作戦で、絵はがきを沢山刷っているところです。
(しかしこういう時に限って刷っても刷ってもインクが減らないのは何故だ・・)

四季の絵はがきはかなり以前に一度作ったもので、私的にはちょっと懐かしい柄ですが、、
柄を幾つか入れ替えて、8枚セットにしてみました。
多分来週のうちにショップも一旦クローズすると思いますが、とりあえずショップにアップ。

お掃除も大分進んだので、そろそろ段ボール詰めも開始します^^

ONTOMO Webマガジン10月の特集イラスト。

ONTOMO Web映画と音楽

音楽之友社のWebマガジン、ONTOMO 10月の特集にイラストを使って頂きました。
「映画と音楽」特集ということで、音楽が印象的な映画の、皆が知っているあのシーンというのを集めてみました。

最初はコクトーの「恐るべき子供たち」からです。
記事も音楽付きで楽しめるので、どうぞご覧ください!

※ミライ・デザインより引越しのお知らせ
10/26に事務所兼自宅の引越しを予定しています。
目下不用品の処分中!引越しって久しぶりですが、やることがいっぱいですね。
前後に若干お仕事が出来ない時間があるかと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

百貨店 美術フライヤー

池袋東武 カウズ展フライヤー

なんだかカウズのフライヤーばかり作っているような気がしますが。。
それだけ今人気ということで。
今回はちょっと読み物的に、というコンセプトで、文字多めです。

池袋東武 カウズ展フライヤー

裏面も文字多め。カウズの人気についてもう少し背景を解説した内容になっています。

↓こちらは絵画市の中のコンテンポラリーアート特集フライヤーです。
ポップアートの巨匠から、最近話題の作家まで。
池袋東武 コンテンポラリーアートフライヤー

今回おっと思ったのがホックニーです。
私、ホックニーといえば教科書に載っていたようなプールサイドの陽射しの強い絵か、オペラの舞台美術の素描のイメージで、どちらも私は好きだけど、ちょっと前の時代の人というイメージでした。
ところがこの方その後も進化していて、近年はipadを使って作画もしているとのこと。

池袋東武 コンテンポラリーアートフライヤー

近年の作品はデジタル感覚が活かされていて、とても興味深いです。
80代にしてこの早い時代の流れをちゃんととらえている、巨匠とはこういう人だなと改めて思います。

le concert フライヤー

音束 le concertフライヤー

コンサートフライヤーを作成させて頂きました。
演奏家集団、音束さん主催のコンサート。ピアソラを中心としたタンゴプログラム。

クラシック系コンサートではあまり無い、イラストが全面のフライヤーです。
演奏が恰好いいので、とにかく恰好良く。

音束 le concertフライヤー

クラシックファンだけでなく、意外と幅広い層が楽しめるのがタンゴだと思います。
少し先のコンサートですが、お近くの方はどうぞチェックしてください。
チケットはぴあ、teketから。

https://teket.jp/1504/6139

船橋東武百貨店 コンテンポラリーアートフェアDM

船橋東武 コンテンポラリーアートフェアDM

カウズ展に続き、コンテンポラリーアートフェアのDMも作成させて頂きました。
こちらは一回り小さいB5サイズです。

表面は思い切って切り抜きに。
漫画チックに作ってます。

船橋東武 コンテンポラリーアートフェアDM船橋東武 コンテンポラリーアートフェアDM

裏面は「ファッションコラボでみんなが知ってる」というのがテーマです。
有名ブランドとコラボするとあっという間に世界に広がる、というのはコンテンポラリーアートの一つのパターンですね。
村上隆や草間彌生もグッズやコラボでアートファンだけでなく一般に知られた存在になりました。

普段特に美術に興味のある方でなくても、これ知ってる、ちょっと寄ってみようかなと思って頂けると嬉しいです。

船橋 東武百貨店 カウズ展フライヤー

船橋東武 カウズ展フライヤー

船橋東武 カウズ展フライヤー

船橋東武百貨店で開催の「カウズ・センセーション」フライヤーをデザインしました。
今六本木森美術館でも大規模なカウズ展が開催されていて、ユニクロのコラボTシャツも良くみかけるようになりました。
まさに今話題のカウズってことで、注目の展示会です。

なかなか可愛いキャラクターにビビッドでお洒落な色遣いで日本でもさらに人気がでそうですね。

「ピーターと狼の点と線」紹介動画。

音楽之友社さんが「ピーターと狼の点と線」のイラストを使って、PR動画を作ってくれました。
本当にこういう影絵のお芝居が始まりそうな雰囲気です!
レトロ感ある編集で、音楽はもちろん素晴らしいので、続きが観たくなってしまいますね。

ピーターと狼の点と線 表紙イラスト

ピーターと狼の点と線 イラスト

夏の花スケッチ。

ルドベキア

日本画の為の夏の花スケッチ。
小さいひまわりと、ルドベキア・・だと思います。いろんな色があって楽しい。
うねうねしていてかなり自由な花。

ルドベキアとエキナセアって似てますね。
どちらも好きです。

edomiエドミ 江戸データポータルのイラストを作成しました。

エドミ 江戸データポータル

金曜日にファイザーのワクチン一回目を打って、昨日はちょっと熱っぽかったり腕が痛かったりしましたが、今日はほぼ元通りです。
来月2回目の予約はとりましたが、ちゃんと供給されるといいんですが・・。

さて、edomiエドミ 江戸をみる/みせるデータポータル が公開されました。

トップやカテゴリのイメージイラストを作成しています。
当時の浮世絵をもとに作成したものが多いですが、かなり華やかになりました。

江戸の様々で膨大なデータが詰まったサイトになる予定です。
専門の研究者が利用できる情報検索サイトですが、入り口は広く一般の方にも検索して頂けるような現代的なイメージになっています。
ショップリストや観光地情報など、江戸時代のyahoo、みたいなイメージですね。
これほどの資料が大量に残されている国もあまりないと思うのですが、、こういった文献をデータ化し共有することで研究者の助けにもなり、誰でも興味を持てば情報を得ることができます。
当時の大都市江戸の活気を身近に感じて頂けたらと思います。

ユニクロのエコバッグに描いてみた。

犬イラスト エコバッグ

ユニクロTシャツに続き、エコバッグにも描いてみました。
無印の方がロゴが入っていなくていいかなと思って見に行ったのですが、ユニクロの方が大きくてマチがあって、丈夫そうです。

縦長の形もあったらいいのに。と思いつつ、これはこれでいっぱい入りそうでいいですね。