花のイラスト ピアノ教室の発表会プログラム。

ピアノ教室発表会プログラム

大田区の山王音楽教室さんの発表会プログラムです。
A3二つ折りのパンフレットに色とりどりの花束をイメージしたイラストで、クラシカルで華やかな仕上がりになりました。

初秋に開催ということで、秋らしい赤、オレンジからの暖色系にチョコレートコスモスを加えました。
年に一度の発表会に文字通り花を添えてくれたかなと思います。

特に楽器などを入れていませんが、クラシックな音楽会の雰囲気を感じて頂ければ嬉しいです。

ピアノ教室のフライヤー。

ピアノ教室フライヤー

北海道ののっぽろ筒井ピアノ教室さんの紹介チラシを作成させて頂きました。
北海道のピアノ教室さんは初めてです。

優しい色合いで、可愛い小鳥やリス、ピンクの薔薇を入れたい、ということで、小鳥が沢山居て、エゾリスやキタキツネのいるイラストを作成しました。
ご当地モチーフ、あるといいですよね。
名刺にも使いたい、というご要望でしたので、流用しやすいように白い背景で作成しています。
看板にも使って頂きました。

お教室の楽しいイメージ作りに役立ってくれると嬉しいです。

スイスの音楽教室Naomi‘s Atelierさんのためのイラスト

naomi's atelier ピアノイラスト

スイスでピアノと声楽を教えていらっしゃる、中井尚美さんのご依頼で、お教室Naomi‘s Atelierのためのイラストを作成しました。
遠くからのご注文で嬉しいです。

頂いた参考写真も牧歌的でまさに絵本の中のような暮らしぶり。
動物とお花を散りばめて、鮮やかなイラストになりました。

ピアノのイラストは沢山描いていますが、やはり1枚ずつ全然違うんですよね。。
それぞれのお教室にぴったりあったものが出来ると私も嬉しいです。

ピアノ教室の発表会プログラムデザイン

ピアノ イラスト プログラム

30周年記念の発表会プログラムを作成させて頂きました。
お教室も30年続くのは大変なことですね。

周年記念ということで、時節柄明るく希望を持てるようなもので、何か時の流れや季節の変化を表現できないかなと。
年月と人の暮らしをイメージして描いたイラストです。

時の流れを芸術で表現するのって難しいものですが、音楽には確かに昔を懐かしむような、そういう郷愁を心に想起させる旋律がはっきりとあるなと、ベートーヴェンの最後のソナタを聴いた時に思いました。

何故その音の組み合わせが過去を回想するような感情を思い起させるのか?
人の脳の不思議だと思いますが、絵画にもそういうものはあるでしょうか?(個人的な記憶に基づく物ではなくて、ある程度世界に共通の表現として)

日月山水図屏風などは万物の生々流転や大きな宇宙のエネルギーを感じます。
牧歌的な風景には何か自然と調和した人の営みへの憧れが現代人には共通してあるかもしれません。
(砂漠に生まれ育った方には共通ではないかもですが。。)
そんな世界感を楽しんで、感じ取って頂けたら嬉しいです。

ピアノ イラスト プログラム

ピアノ イラスト プログラム

ピアノ教室の生徒さん募集チラシ。

ピアノ教室 生徒募集チラシ

名古屋市で新規開講のピアノ教室「音の杜」さんの生徒さん募集チラシを作成しました。
緑が多い立地ということで、森の緑と動物たちを描きました。
淡いグリーンで優しく楽しい雰囲気のイラストです。

良く見ると手前と奥で空間が捻じれ?ているんですけど、絵の中ではそんなのもありかなーと。

ピアノ教室 生徒募集チラシ

素敵な音楽マンションの中のピアノ教室。
地域の音楽好きさんが集うスポットになりそうです。
こんなの近くにあったら通いたくなりますね~。

4月からイラストのお仕事が溜まっておりますが、一つずつ仕上げております。
お待たせの方すみません。6月もお仕事頑張ります。

ピアノ教室の発表会プログラム 

ピアノイラスト プログラム

ピアノ教室の発表会プログラムを作成させて頂きました。
東小金井ピアノ教室さんの5月の発表会。

講師の先生の演奏がディズニーアニメ、ポカホンタスの主題歌カラー・オブ・ザ・ウィンドということで、
今回はこの曲のイメージに合わせてイラストを作成しました。
ネイティブアメリカンの女性、ポカホンタスを主人公にしたアニメ、私は知らなかったのですが、ディズニーはこんなのも作っているんですね。

参考までにyoutubeのカラー・オブ・ザ・ウィンド

今回の動物はネイティブアメリカンに縁の深いものを選んでいるので、カワウソやビーバー、鮭、裏面にはハクトウワシなども登場します。
自然と一体になり、循環し、風に溶け込むようなメロディを感じて頂けたらと思います。

ピアノ教室のプログラム

ピアノ教室の発表会プログラム。おやゆびひめ

小百合会ピアノ教室さんの発表会プログラムを作成させて頂きました。
今年は「おやゆびひめ」です。
春らしく、可愛らしいプログラムになりました。

おやゆびひめに登場するのは蛙だとかもぐらだとか、、までは思い出せるのですが、そういえばコガネムシも出てきたなとか、ちょうちょが水連の花を引っ張ってくれたりとか、魚が水連の茎をちぎってくれたりするのです。

そんなお話を詰め込んだプログラムです。
小さい生徒さんも多いお教室なので、皆が知っているお話で楽しんでくれると嬉しいです。

おやゆびひめ

ピアノ発表会プログラムイラスト。不思議の国のアリス。

ピアノ教室のプログラム、作例です。
今回は白黒でアリスのイラストです。

・・アリスより帽子屋が目立ってる・・!
実はこれを描く前にロイヤルオペラハウスのAlice’s Adventures in Wonderland をyoutubeで見て、
帽子屋のSteven McRaeのタップが恰好良かったのですよ。
動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=Kq8zqhqjUIo

原作のイラストのイメージが強いアリスですが、
今回のプログラムはロイヤルバレエのアリスを参考にさせてもらったので、アリスも髪が短めだったり、ハートの女王がトランプサイズじゃなかったりします。
バレエだとダンサーの体形なのでいろいろ違いますよね。

そんなわけでイラストはロイヤルバレエと原作の折衷な感じです。

ピアノ発表会プログラムイラスト

物語があるプログラムも楽しいですね。そんな作例でした。

ピアノ教室 発表会プログラム。お花のイラスト。

ピアノ教室 発表会プログラムイラスト

市ヶ尾のレ・プルミエ・パ ピアノ教室さんのための発表会プログラムです。
こちらも雪割草のイラストで、可愛らしい感じに。
美味しい焼き菓子が詰まったスイーツの缶みたいなデザインにしてみました。

久しぶりの発表会を楽しんで頂けますように。

アンダンテピアノ教室さんの発表会プログラム。お花のピアノイラスト。

ピアノ教室 発表会プログラム

ようやく発表会も開催出来るようになってきましたね。
こちらは津田沼のアンダンテピアノ教室さんの新年の発表会プログラムです。

明るいイメージでということで、華やかで明るいお花のピアノにしてみました。
赤いピアノにカラフルな花が東欧風でもあり、ピアノ発表会のイメージにはぴったりかなと。
アラベール紙の高級感ある白地に良く映えます。

お花は最近よく描いている雪割草です。
雪解けの頃にいち早く咲くそうで、1月にはまだ咲いていないと思いますが、春への期待を込めて。
音楽の演奏会もここ2年は随分中止になりましたので、これから活動の場が増えていきますように。