庭人さんのパンジー。

庭人 パンジー

庭人さんのパンジー、ますます山盛りになっております。
いい香りもします。
おうちがお花屋さん状態に。

スケッチする時だけ、室内に入れて眺めています。
普段ベランダに置いていると、目線が低くていい姿が見えないのです。。
もともとスミレは下を向いているので、少し高い位置に置いたくらいがちょうど良いですね。
目線を下げると、昆虫の視点になります。

なかなか時間が取れませんが、時々中に入れて、増えすぎたのをカットしたり、スケッチしたりしているとあっという間に1日過ぎてしまいます~。

春の花スケッチ。

アネモネスケッチ

今年も春の花が出回る季節です。

この時期はスケッチ期間ということで。
最近籠もりっぱなしです。
八重咲きのアネモネは茎がぐねぐね暴れているのがいいです。
いつもこの花瓶になるなあ・・。

鉢を買いに行ったのに、ちょうど良い大きさが無くて、結局花を買って帰ったのです。

パンジースケッチ

パンジーもかかねばー。

今になってプランターに植えたのは絵にならないのが判明。
やっぱり丸鉢かあ・・。そんな気はしていたのだけど、省スペースのプランターを買ってしまったのが失敗。
丸い鉢の寄せ植えが正解でした。
理想は地植えですけどね・・。

パンジーのスケッチといえば、昔多摩センターに通いました。
地植えのパンジー&ヴィオラがあって、スケッチにちょうど良い芝生で。
描いていたらご近所の奥さんが気に入って、展示を見たいと言ってくれたのですが、その頃の私の絵はほぼ抽象でして。
スケッチとまるで違う絵にがっかりされた覚えが・・。

あーいや本当申し訳ない^^;

最近の絵ならね、きっと楽しんで頂けると思うのですよ。

パンジーをスケッチしていると、もう10年以上前の午後の光が何となく思い出されます。
そのときのスケッチが残っていなくて残念。

庭人さんのパンジー&ヴィオラ。ベランダが春です。

庭人 パンジー

ベランダのパンジーが華やかになってきました。
雨の前の光がいい感じだったので、あまり絵になるベランダではないけど撮影。
うちは冬はオイルヒーターでエアコン使わないので、室外機のまわりも平気です。

庭人 パンジー

寄せ植えにしたのは早くも満杯でちょっと気の毒・・。

庭人 パンジー
これは一度咲かなくなって、葉っぱばかり大きくなっていたのですが、一度小さく刈り込んでみたらつぼみがたくさん出てきました。
・・植物の不思議。
とてもいい色で気に入っています。
もうちょっと伸びないかな。

庭人 パンジー

小さなスミレサイズのものも。
可愛いです。

ベランダ広ければ外でスケッチしたいくらいですが、残念ながらせませまなので、描くときは家に入れます。。

外でパンジーを見かけるたび、うちのは違うわーと思ってしまいます。
ベランダに似合わず豪華なパンジーさんたちです。

パンジー色変化 その2。

庭人 パンジー

また少し色が変わってきたようです。
一時期凄く青くなっていましたが、今度は少し赤くなりました。
不思議な黄色の入り方してます。

↓こちらはうちに来たとき。
庭人 パンジー

↓11月後半。
庭人 パンジー

お花が増えてきて、鉢がゴージャスになってきました~。
春にはぎゅうぎゅうになりそう^^;
早く描かねば。

ともあれ今日は自由が丘の搬出です。
仕事を済ませて行ってきます。

庭人さんのヴィオラ&パンジー 絵はがき。

庭人 パンジー絵葉書

庭人 パンジー絵葉書

はるばる霧島から届いたパンジー&ヴィオラを描いた絵はがきです。

熊本のギャラリー楓さんで、庭人さんのヴィオラを展示されるのにあわせて作成させていただきました。
展示は今日から~。
ギャラリー楓 庭人展

絵はがきはたくさん買っていただいた方へのノベルティになります^^
庭人さんのヴィオラはどれも個性的であれもこれも欲しくなってしまうことと思いますが、ギャラリーならではの特典付きということで、庭人ファンの方に楽しんでいただければと思っております。
熊本の方はどうぞお出かけくださいね。

上のはがきは、一言入れて送ってもいいし、飾って頂いても良いタイプ。
黄色の大きな花はこの時も貴婦人風で豪華だったのですが、今はまたすっかり色が変わって、ブルーの入った冴えた色になりました。
このタイプは花茎がすっきり伸びて、襟元のすっきりした美人さんの風情。
私の中ではブルーフォックスの襟巻き巻いたべっぴんさんです^^

下のはがきは、便箋のところにちょこっとメッセージを入れて使って頂けたら面白いかなーと。
深い赤の、胡蝶蘭のような形のパンジーはパンジーなのにちょっと見上げ加減に咲いてくれるのが可愛らしい子です。
最近ますます赤が深くなってきました。

まだまだこれから楽しませてくれそうなので、絵はがきもまた作成しようと思います。

パンジー色変化。

庭人さんのパンジー、毎日観ているのですが、どうもこちらに来てから咲いた花は色が変わっていっているようです。

ちょっと逆光ですが、こちらが来たときについていた花。
庭人 パンジー

現在。
庭人 パンジー

あれ?・・なんかゴージャスなことに。
寒くなると青みが強くなっていくのでしょうか。これは色だけでなく花びらも多いですが。
他にも明らかに茶系→青紫系に濃くなっているものが。

出荷された時はまだ早いという感じだったので、やはりこちらが本来の色なんでしょうか。
これから寒くなるにつれてまだ変化するのかもしれません。

ようやく植え替えが終わって、つぼみも増えてきたので、また様子をみつつスケッチしようと思います。

ベランダ園芸。

庭人 ヴィオラ

洗濯機の前に陣取ったボウル鉢。

ヴィオラ3種を植えました。
今20株があるのですが、、この小さめの黄色いのは最初から株も大きく、元気で次々に咲いております。
そのほかはまだ苗に近い状態ですが、微妙に株は大きくなっていて、ぼちぼち咲いてきたかな・・というところ。

なかなか次の花が咲いてくれないのが2、3株。
ポット苗のままのものもまだあるので、鉢が届いたら植え替えて様子をみようと思います。

それにしても都内でガーデニング材料を探すのは難しい。
近くのショップをあちらこちら見ているのですが、結局合う物がなくてアマゾンに頼るという・・。
それもまたバラバラに届くので、なかなか揃わないという・・。

うちのベランダでは水やりも厄介だし、たぶん最終的には半分くらいになると思いますが、それまでは何とか元気に育てつつ、モデルさんになってもらおうと思います。

庭人さんのヴィオラ到着。

庭人 パンジー

熊本のギャラリー楓さんのご縁で、はるばる霧島の庭人さんからヴィオラを送って頂きました(*^^*)
これから絵葉書になる予定です^^
どうぞお楽しみに。

なんともまあ、可愛らしい。楚々とした可憐なヴィオラ?パンジー?なのです。

庭人 パンジー

繊細な柄のものや、八重になっているもの。葉の長いもの、丸いの、ぎざぎざの。こんもりしたの、すっきりしたの。

私園芸マニアではないので、今ひとつ分からなくて申しわけないですが、丹精された苗は一つ一つ違って、見飽きません。

庭人 パンジー

大きなものも、小さなスミレのようなのも、可愛らしいです。

庭人 パンジー

さて、うちのベランダでどうお世話をするか考え中です。
苗のままだとやはり姿も小ぢんまりしてしまうので、やはり幾つかはプランターで伸ばしてみたほうがいいなー。
今月作る絵葉書は小さな姿になりそうですが、春にかけては伸び散らかったところも描きたいと思っております。

とりあえずスノコとプランターでも買って来ます・・。

株が落ち着くまでに今の仕事を片付けたいと思います・・。