ハラダマホ展のDM。

ハラダマホ展 DM

練り上げ作家ハラダマホさんの展示DM(イラスト)を作成しました。
中目黒のお洒落なショップ、ROOTS to BRANCHESさんで6/7~の展示です。

マホさんのDMはいろいろ作っていますが、初の大判。
思った以上に大きかった。
今回のマホさんの作品がまた凄く繊細でして、色も柄も微妙な差異で複雑で、どこを書いているのか分からなくなる・・。
これ、焼き上げる前はさらに色が微妙だったんではないでしょうか。
わけわからなくなりそうです。いや、力作です。

今回はイラストのみを作成して、デザインはお任せです。
紙もいつもとちょっと違うので、マホさんのDMを見慣れた方にも新鮮?かもしれません。
イラスト面にタイトルもあえて入れなかったとのことなので、いつも以上に飾れるDMになってます。

はじめてのお客様にはイラストなのか、器なのか、何だろう?と思われそうですが、興味を持ってご来店いただければ嬉しいです。

最近のキモノ。

真綿紬に型染帯

展示会中のキモノ。
土日は着物で会場におりました。
一日目は明るい色の紬に型染めの帯。

優しい色のコーディネートは年配の方に好評なのです。

結城縮に手描き更紗帯。

二日目は気分を変えて、藍色の縮織りに手描き更紗の帯。
帯周りをちょっとクリスマスカラーに。
連日着物だと結構疲れてしまうので、写真はありませんが。。

下は先日春日大社の宮司さんのお話を聴く会へお出かけした着物。
会場はメトロポリタンホテルの一室なので、少しよそゆきに。

秋小紋に家紋の帯

この時期になると着たくなる紅葉の小紋。白地の着物は上品な華やかさがあって大好きです。
帯揚げも白で。

ArtでGift展2018 墨・インクの素描。

ArtでGift展2018

ArtでGift展、無事修了しました。
遅くなりましたが写真をとりあえずアップ。

ArtでGift展2018

絵はがきコーナー。

ArtでGift展2018

小さな額の絵。

人物はインク・ペン。

動物は墨・筆で描いたものです。

いのししは無いけど、豚さんを。

カレンダーも好評でした。
ご来場・お買い上げいただいた皆様、いつも有難うございます!!

冬のイラスト絵はがき。

冬のイラスト絵はがき

こちらは新しい季節の絵はがき。
ちょっと女性向けの柄が多いかな。カラフルです。
男性の方は女性へのプレゼントにどうぞ^^

前回のもまだあるので、展示は冬の絵はがきが二種類あります。
冬の絵はがき

クリスマスカードもあります。
イラストのクリスマスカード

後は花ノ木かなあ。。
木の花のイラスト絵ハガキ

会期中に変えるかもしれません。
全て6枚セットで1000円です。

ArtでGift展は銀座煉瓦画廊さんで明日から!

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

亥年のイラスト年賀状。

亥年のイラスト年賀状

イラスト年賀状、完成版です。
今年はザ・年賀状という感じなので、お年玉付きの年賀状に印刷しました。

・いのしし張り子 ・宝尽くし ・晩白柚(ばんぺいゆ)のお飾り ・出初式
・まねきねこ ・羽子板(暫) ・花札 ・お屠蘇

晩白柚を飾るのはそんなに一般的ではないかもですが、柑橘のキツが吉に繋がるとかで、縁起が良いということです。
丸くて大きなものは何故かそれだけでお目出度いですね。

墨の線があると全部をデジタルで描くより楽だなあと思うようになりました。
冬の絵はがきもようやく完成しましたが、デジタルのみなので、結構きついです。
パソコンで描くよりもやはり手描きのほうが長く描き続けられる気がします^^;

東洋ならではですが、細密にしなくても絵になる、線って偉大だと思う。。

さて、明日が搬入。もうひと頑張り(←ぎりぎりの人)

和菓子のイラストカレンダー。2019年卓上カレンダー

炉開き イラスト

11月のイラストが出来たので、とりあえず原稿は完成です。
ちょっと立て込んでいるのでプリントはまた後日。

和菓子のイラストカレンダー2019

和菓子のイラストカレンダー2019

和菓子のイラストカレンダー2019

裏表紙は粟ぜんざいです。

カレンダーはハガキサイズで1200円。プラケース入り。
12/5~のArtでGift展に出展予定です。

ArtでGift展2018ArtでGift展2018

ArtでGift展2018。最終回です。

ArtでGift展2018

ArtでGift展2018

長く続いてきた年末のギフト展ですが、昨年でチャリティ展が終わり、今年はギフト展に戻りました。
ちょっと気分を変えて、クリスマスカラーのDMです。

煉瓦画廊さんが来年11月までなので、来年はギフト展はありません。
が、私は11月にハラダマホさんと二人展をさせて頂くので、その際にカレンダーも出せるといいなと思っております。
その先は考えていませんが、カレンダーはまた作るんではないかと思います。

目下カレンダー制作中。
DMに良く考えずに年賀状って書いてしまったけど、イノシシは描き難いなあー。何か他のものになるかもしれません。。
今頃頭を悩ませております。。

ご来場有難うございました!

CASUAL展vol.4、無事終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、有難うございました。

いや、本当は21日に行こうと思っていたんだけど・・という方が何人もいらっしゃいました^^;
そうですよねえ。いつになく天候に翻弄された展示会でしたが、最後が暖かな一日で良かったです。

今回はここ3年分くらいの絵を出したので、一番古いものと新しいものとでは時間経過があったのですが、自分的にやはり三年分の成長と積み重ねがあり、良くなっていく感があるので、まだまだ描けるなあと思っております。
次に描く絵が楽しみです。
何分時間も手間もお金もかかる日本画で、思うように進まない所もありますが、ゆるーく見守っていただけたらと思います。

有難うございました!

さて、明日からは気持ちを切り替えてお仕事を頑張ります。
昨秋から続いた展示三連の最終回で、かなり展示モードに染まってましたが、お待たせしている皆様済みません。
順番に進めていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

出品中の日本画。

薔薇 日本画

M6号 薔薇 売約済み
日本画らしい金箔の1枚です。
サインをいれたらますますそれっぽくなりました。
クリック拡大します。

朝顔 日本画

M15号 朝顔 売約済み
熊本の展示に出したものですが、少し手を入れました。
背景金泥なので、光によって見え方が違います。

ヨウシュヤマゴボウ 日本画

M8号 Autumn note
ぷちぷちしたお花が音符のようなので、noteとつけました。
丸と線のリズムが可愛い花束です。

アネモネ 日本画

P10号 アネモネ
昨秋の熊本展に出したものに少し加筆。
黄色がとにかく明るいです。

キンセンカ 日本画

P15号 長春花
長春花はキンセンカの別名。金盞花・・金の杯というのもいい名前ですが、ちょっと読みにくいのでこちらにしました。
他のお花はオキシペタルムと、都忘れと、ひょろっとしたのは多分ハナシノブの仲間・・。

ルピナス 日本画

F10号 ルピナスさん
ルピナスさんは実際にそういう絵本があるのだそうです。
ルピナスを野山にたくさん植えた女性のお話だそうで。

ヨウシュヤマゴボウ 日本画

F15号 秋日和
以前の熊本展に出したもの。
更紗は古~い端切れなので、柄を水増しして描いております。

ブラックパール 日本画

M6号 黒い真珠のブーケ
花の名前を調べていたら、ごろごろした黒い実はブラックパールというそうで。。
黒い真珠は素敵だなーと。
白い花はレースフラワーに見えますが、アストランティアという花でした。ガクの部分がもっと白くて花っぽく見えるものが多いようですが、緑っぽかったので余計にレースフラワーっぽくなっております。。
菊咲きのものはアスターと教えていただきました。
こちらの絵だけ試しに額を付けています。実際に飾っていただくにはやはりガラスの入った額が安心です。

リストにしました^^
額は黒い真珠のブーケ以外は展示用の仮縁なので、別途ご用意頂くことになります。
こちらでいつもの江東美術さんに手配することも出来ます。
M6号の額はブナ材で内側にマットを貼ってもらっています。

21日が雨雪だったので、土曜が込み合いそうですが、どうぞ宜しくお願いいたします。