年末展示のお知らせ。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展 図録熊本のギャラリー楓さんでの展示は無事終了いたしました。

ご来場頂いた皆様、有難うございました!
ハラダマホさんとの展示は絵画だけでの展示とは空気も人も違っていて、何だか華やかで楽しい空間になります。
熊本行きもあわせて、私もとても楽しませていただきました。
このような機会を頂いて、ギャラリーの方にも、ハラダマホさんにも、お客様にも大・感謝です^^

終わって間もないですが、次は12/19~24日、銀座煉瓦画廊さんで、今回木挽町では最後のArtでCharity展です。
煉瓦画廊さんが来春移転予定なので、今回で一旦終了。
ちょっと淋しいですが、皆様のお越しをお待ちしております。

初日の午後、土日は終日会場に居る予定です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

今回は犬のカレンダーの原画等、展示する予定です。目下DM宛名書き中(遅くて済みません!)

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

熊本のギャラリー楓さんでの展示、始まっております。
取り急ぎ初日の会場写真。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

会場に居られたのは初日と、2日目の2,3時間だけでしたが、お話できた皆様、楽しい時間を有難うございました^^
お会いできなかった方も、作品楽しんでいただけたら嬉しいです。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

その後は天草の祖父(御年95歳)を尋ねて、お墓参りをして、最終日はハラダさんに地元を案内して頂いたりして、熊本を満喫して帰京しました。
祖父が元気過ぎてびっくりですよ。
やっぱり天草の土地と食べ物がいいんでしょうか・・。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

ハラダマホさんの新作もいろいろ。

熊本ギャラリー楓

お庭の見える部屋は相変わらず素敵です。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

ハラダマホさんの練り上げは徐々に品薄になっていくので、狙っている方はお早めにどうぞ。
初日の早いうちにDMの干し柿のお皿が売れてしまって、写真を撮ったときには無かったのです。

この後ハラダさんの手持ちの干し柿の皿(傷があって売れないもの)を非売品として展示しているということです。
やはりDMのインパクトが強いので見たいですよね。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

展示は12/3まで。
お近くの方はどうぞお出かけください。
今回は記念の図録もありますので、どうぞご覧下さいね。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展

フォト蔵のアルバムではクリックで拡大できるのでもう少し大きく見ていただけます。
ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓

これからしばらく仕事の締め切りが目白押しでして、お仕事に集中したいと思います。。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓にて明日から。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

明日からですー。

私はこれから羽田に向かいます^^
24-28日の間ミライ・デザインはお休みとさせていただきますので、何卒宜しくお願いいたします。

初日は着物の予定だったのだけど、直前までばたばたで余裕無く、、次回煉瓦画廊さんで着ることにします。。

ArtでCharity展2017 銀座煉瓦画廊。今年で一旦終了です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

毎年の恒例だった銀座煉瓦画廊さんの年末企画ArtでCharity展ですが、木挽町のビルが建て替えのため、8回目の今年で一旦終了です。
歌舞伎座も新しくなって、通りの雰囲気もにぎやかになったのは良かったですが、再開発の波が東銀座まで押し寄せたよう。
その後はどこかに移転されると思いますが、良い場所だっただけに残念ですね。

というわけで、ちょっとさびしくなりますが、年末のお買い物にお出かけください。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

来年3月には日本画展も企画しております。
(描く時間が・・年々厳しくなります・・)

「ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展」熊本 ギャラリー楓

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

二人展のDMを作っていただきました!
(さんざん人様のDMを作っているのですが、今回は作って頂く側です~)
まだ印刷中ですが、届きましたら九州方面にはお送りします。

ハラダマホさんの干し柿のお皿。インパクト大です。
アネモネが強い絵でよかった。
とても明るいDMになりました。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

仕事の山が続いていて、なかなか絵の続きが描けないでいますが、、展示までにはもう少し頑張りたいと思います。

ルピナスさん。日本画。

ルピナス 日本画

久々に描きました。
しばらく描いていないといろいろ忘れていて、毎度大変です。

以前のスケッチから。
ルピナスって何となく人っぽい。というかニョロニョロっぽい。。
ルピナスさん、って呼びかけたくなるんですよねー。
いかにも北の花。なので、北欧っぽいカラーで描きました。
花瓶は練り上げっぽいけどこれは違って、北欧ビンテージものです。

他の絵もぼちぼち描いております。。

◆熊本の「ハラダマホ・イシバシミキコ 二人展」は
ギャラリー楓にて、11/25-12/3(仮)。
今回は日本画少なめですが、宜しくお願いいたします。

◆東京では、来春3月に日イシバシミキコ・小島健司・林牧 による三人展を予定しています。
2018年3月19日(月)-24(土)銀座煉瓦画廊にて。

こちらも日本画出品します。
年末のギフト展もあると思いますので、また確定しましたらお知らせいたします。
ギフト展はイラスト、小物中心です。

イシバシミキコ 展示のお知らせ。

DSCF8241

2017年の展示のお知らせです。
11月に熊本のギャラリー楓さんで、2度目のハラダマホ×イシバシミキコ展をさせて頂くことになりました。

今回は日本画を制作する時間が取れるかどうか、、というところで、イラストや小さな水彩などを中心に出品させて頂くことになると思います。
地元の皆様にご覧いただくのを楽しみに、制作させてもらいます。
詳細は近くなりましたらまた。取り急ぎの速報です。

というわけで今年も年末が二本立て。
今のうちから準備しなくては間に合いません~~。がんばります^^

展示会中の着物。

銀座で展覧会の日の着物

今年もあとわずか・・。まだ仕事をしております。
年賀状も書いております。

ARTでCHARITY展中に着たのをアップしていなかったので、思い出し記録です。
土曜日は結城のちぢみに、縮緬に辻が花の帯。
小物も赤紫系でまとめてみました。

縮み織りって縮緬の仲間みたいなもの?
普通の紬より凹凸があるからか、縮緬となじみがいい感じ。

銀座で展覧会の日の着物 

二日目の日曜日。
西陣お召しに手織り紬帯。読み本に松竹梅の洒落袋帯です。
帯締め違ったかも・・忘れてしまった^^;
地味~な着物なので母に譲ろうかと思っていましたが、銀座あたりだと普通の紬よりお洒落感があっていいなーと。
また引っ張り出しました。
帯はセールでお安くいただいたのだけど、微妙でいい色です。
たまに袋帯を締めていると忘れなくていいですね。
手織りで軽いので袋帯でもずっしりしません。

銀座で展覧会の日の着物

今年は去年と違ってしっかり寒かったので、防寒もしっかり。
黒のウールコートに襟元はベージュのショールにもふもふ襟巻き。
ブローチはチャリティ展参加の田部さんの作品です。
長手袋も。

足元はカレンブロッソです。

実は展示用にと思っていた小紋があったのですが、袖を直していなくて着られませんでしたー。
展示前あまりに忙しかったので。

今年はお正月もたぶんいろいろやっております。
あ、初詣は行きますよー。

ARTでCHARITY展2016終了しました。

ARTでCHARITY展2016 銀座煉瓦画廊

銀座煉瓦画廊さんでのARTでCHARITY展が終了しました。
師走の大忙しの中、ご来場くださった皆様ありがとうございました!

例年のくせで、これが終わるとクリスマスも終わったような気がしてしまってますが、そうじゃなかった。
今年はちょっと早めなのでした。

絵葉書など、在庫を整理&補充してショップにもアップしたいと思っております。
遠方のお客様、今しばらくお待ち下さい。

自由が丘のクリスマス展では、小さな絵のみの展示なので、プリントものは今のところ置いていません。

ARTでCHARITY展2016

ARTでCHARITY展2016