イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 11月開催。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展、DMをただいま印刷中。
長年DMをイラストで作成してきたハラダマホさんとのコラボです。

熊本のギャラリー楓さんで2回やらせて頂いた二人展ですが、今回は東京版で、銀座煉瓦画廊さんで開催いたします。
ハラダマホさんの緻密でカラフルな練り上げはとても人気ですので、狙っている方はお早めにどうぞ。
私は日本画を数点と、イラスト、カレンダーなどを展示予定です。

イシバシミキコ×ハラダマホ 二人展 銀座煉瓦画廊
11月18日(月)~23日(土・祝日)
11時~19時 最終日17時まで
★プレオープン 11/17(日)17:00~19:00
17:45~18:30の間は歌舞伎義太夫三味線奏者の野澤松也師匠による演奏があります。
1500円でお茶・お菓子付。お申し込みは作家か画廊までどうぞ。

銀座煉瓦画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-18 医療ビル2F
(歌舞伎座横・木挽町通り)
TEL/FAX 03-3542-8626

17日は搬入日なのですが、日曜で、せっかくマホさんもいらっしゃるので、17時からプレオープンすることにしました。
まだまだこれから描く絵もありまして、10月はいっぱいいっぱいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ハラダマホ展のDM。

ハラダマホ展 DM

練り上げ作家ハラダマホさんの展示DM(イラスト)を作成しました。
中目黒のお洒落なショップ、ROOTS to BRANCHESさんで6/7~の展示です。

マホさんのDMはいろいろ作っていますが、初の大判。
思った以上に大きかった。
今回のマホさんの作品がまた凄く繊細でして、色も柄も微妙な差異で複雑で、どこを書いているのか分からなくなる・・。
これ、焼き上げる前はさらに色が微妙だったんではないでしょうか。
わけわからなくなりそうです。いや、力作です。

今回はイラストのみを作成して、デザインはお任せです。
紙もいつもとちょっと違うので、マホさんのDMを見慣れた方にも新鮮?かもしれません。
イラスト面にタイトルもあえて入れなかったとのことなので、いつも以上に飾れるDMになってます。

はじめてのお客様にはイラストなのか、器なのか、何だろう?と思われそうですが、興味を持ってご来店いただければ嬉しいです。

サラダチキン。

サラダチキン
しばらく忙しくてブログを更新してなかったので、最近流行のサラダチキンを。

自家製サラダチキンのレシピがあったので、胸肉買って作ります。
ハムの変わりに使えて、食べ応えがあって、添加物もなし。

これは薄切りにして小分けに冷凍保存。
冷やし中華やサラダのトッピングに、炒め物に、いろいろ使えます。

ハラダマホ練り上げの器展 南房総DEWにて5月17日~。

ハラダマホDM 南房総DEW

久しぶりのハラダマホさんのDMです。
出ました「首飾り」。

ほぼモノトーンながらインパクトのとても強い1枚です。
良く練り上げでこんな柄を作る気になるなあーと、、気が遠くなりそうな作業ですが。。
アフリカンというか、南米というか、土っぽくて力強く、でも全体にモダンなのがハラダさんらしいです。

お皿自体は早くから届いていたので、お皿に合わせてインドの色の強い布を用意しました。
大きな鞘つきのソラマメもいいなと思ったのですが、赤いとうがらしをどうしても載せたくて、伏見とうがらしを購入。
(まだ青かったけど)
豆は白花豆、紫花豆、大正金時。

ハラダマホDM 南房総DEW

初夏のDEWさんは緑がみずみずしくて、空気の綺麗な素敵なお店です。
東京からは少し遠いですが、小旅行でお出かけになるには最適です^^
土地の色ががらりと変わって、すっかり気分が変わりますよ。

ハラダさんちのおやつ。その2。

さつまいも おやつ

ひなまつり関係なくて済みません。

ハラダさんのアトリエにお邪魔した時のおやつ。。
前回熊本から送っていただいた「ほりだしくん」で作りましたが、今回千葉県産紅はるかを使ってみました。
熊本から帰ってすぐに試した紅あずまは今ひとつあの味にならなかったのですが、紅はるかならどうだろうと。

結果。いけてる!
ほりだし君より甘いかもしれません。強めに蒸すとねっとり感もあって、しっとり。美味しいです^^

紅あずまは昔ながらのスジの多いほくほく系でしたが、紅はるかはしっとり系なんですね。
全然違う感触なので、名前もっと変えても良かったんじゃ・・。

というわけで、こちらでも手軽に作れるお菓子が増えました。
絵もかかなきゃですが、そろそろ確定申告も迫っている・・。うーあー。

木の葉皿にロースト野菜。

木の葉皿

葉野菜の高値が続いておりまして。。
値段の安定している根野菜が有り難いのでサラダの代わりの一皿。
ハラダマホさんの木の葉皿、活躍してます。(ちょっと盛りすぎた)

野菜をフライパンで蒸し焼きにしただけ。今日はソーセージもちょっとだけ。
オリーブオイルと岩塩・ペッパーだけで十分美味しいですが、お醤油足したり、食べるラー油的な調味料を足しても美味しいです。

ポテサラ。

ハラダマホ かしまし

ハラダマホさんの「かしまし」、柄の主張は強いのだけど、意外にいい感じに盛れました。

ハラダさんのおうちの自家用じゃがいもを頂いたのです^^
アンデスの目覚め、じゃなくてー、アンデス・レッドという皮の赤いじゃがいも。
中身は黄色が濃くて、ほくほく、味も濃厚!
先日作ったポテサラもわりと黄色い美味しいじゃがいもだったのだけど、これはさらに黄色いくて美味しい!

1つ目はシンプルに焼いて塩だけでも美味しかったです。
熊本だから出来るのか、アンデス・レッドならどれも美味しいのか、わかりませんが、九州から頂くお野菜はどれもぎゅっと味が濃くて美味しいですねえ。

木の葉皿。

ごはん

お皿ぎゅうぎゅう。。
最近近所のスーパーで干物のレベルがアップしていて、干物率が高い食卓です。
カマスや金目はちょっとご馳走感もあっていいですねー。

ハラダマホさんの木の葉皿はカマスの開きにぴったりサイズだと判明。
そうかー。お魚用ならもう一枚あってもいいなあ。

忙しいのは有り難いことですが、ちょっと気分転換にお料理しようかと思えるくらいが丁度いいですね^^
贅沢な話ですが。

年末展示のお知らせ。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展 図録熊本のギャラリー楓さんでの展示は無事終了いたしました。

ご来場頂いた皆様、有難うございました!
ハラダマホさんとの展示は絵画だけでの展示とは空気も人も違っていて、何だか華やかで楽しい空間になります。
熊本行きもあわせて、私もとても楽しませていただきました。
このような機会を頂いて、ギャラリーの方にも、ハラダマホさんにも、お客様にも大・感謝です^^

終わって間もないですが、次は12/19~24日、銀座煉瓦画廊さんで、今回木挽町では最後のArtでCharity展です。
煉瓦画廊さんが来春移転予定なので、今回で一旦終了。
ちょっと淋しいですが、皆様のお越しをお待ちしております。

初日の午後、土日は終日会場に居る予定です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

今回は犬のカレンダーの原画等、展示する予定です。目下DM宛名書き中(遅くて済みません!)