ヤマゴボウの絵。

ヤマゴボウ 日本画

DMの絵はほんとは細長いのです。
ぷちぷちした草花を集めた日本画です。M8号。

今回小品が少なめです。。
花ってわりとサイズが大きくなるんですよね。。

展示は来週19日~

銀座煉瓦画廊 CASUAL展

花の日本画。

花 日本画

・・花の名前が全く分からない^^;
あとで調べます。。
ぷちぷちした花、好きです。

この時期に展示の準備をしていると思い出すのは震災の日。
あの年も3月のお彼岸あたりに煉瓦画廊さんでCASUAL展を予定していて、追い込み~というところで3.11でどかんと来て、それでもしばらくは節電しつつ日本画描いてましたね。。

どうにも先行きが怪しくなって、7月に延期が決まりましたが。
その間もしょっちゅう大きな揺れがあって、絵を置く場所に困ったなあと。。
別の展示の打ち合わせで茅場町まで行ったので、銀座にも挨拶に寄ったけど、人気のないこと。
文明堂に男性の店員さん一人しかいなくて、緊急事態っぽさがひしひしときました。

皆電車や地下鉄に乗るたびに緊張してましたね。
無事着くだけでありがたかった。

2011年の展示に向けて日本画を再開したので、今年は再開して7,8年目になります。
学生の頃とは使う絵の具も描き方も随分変わりました。
まだまだ下手くそだなーと思いつつ描いていますが、以前よりは色が出るようになってきたかな。

ずっと観ていただいている方も、初めての方も、どうぞご高覧下さい。

銀座煉瓦画廊 CASUAL展

薔薇の日本画。

薔薇 日本画

銀座煉瓦画廊さんのCASUAL展用、ちょっと古典的な小品です。

薔薇は毎年千葉のDr.本間ローズガーデンでスケッチさせて頂いているので、不自由しません。

CASUAL展vol.4
銀座煉瓦画廊
2018年3月19日(月)~3月24日(土)

銀座煉瓦画廊 CASUAL展

ハラダさんちのおやつ。その2。

さつまいも おやつ

ひなまつり関係なくて済みません。

ハラダさんのアトリエにお邪魔した時のおやつ。。
前回熊本から送っていただいた「ほりだしくん」で作りましたが、今回千葉県産紅はるかを使ってみました。
熊本から帰ってすぐに試した紅あずまは今ひとつあの味にならなかったのですが、紅はるかならどうだろうと。

結果。いけてる!
ほりだし君より甘いかもしれません。強めに蒸すとねっとり感もあって、しっとり。美味しいです^^

紅あずまは昔ながらのスジの多いほくほく系でしたが、紅はるかはしっとり系なんですね。
全然違う感触なので、名前もっと変えても良かったんじゃ・・。

というわけで、こちらでも手軽に作れるお菓子が増えました。
絵もかかなきゃですが、そろそろ確定申告も迫っている・・。うーあー。

放光堂さんの岩絵の具。

岩絵の具

京都の放光堂さんから絵の具をお取り寄せ。
また京都に買いに行きたいなーとずっと思っていたのですが、先に絵の具が少なくなってしまったので、とりあえずの注文です。
代引きで配達してくれた郵便やさんが「絵の具って結構高いもんなんですね」と一言^^;
そうなんですよう~。

そして京都にしかない絵の具、あるんですよね・・。
先日の不朽堂さんは東京ですが、絵の具も筆もいいものは、初めて使って「何これずるい」って思います。
次はきっと現地で買いたい・・。

うさぎのイースターボックス。

うさぎ イラスト

Canonさんのクリエイティブパークにうさぎのイースターボックスが追加されました。

うさぎと、内側のイースターエッグを描いて、立体の作家さんに構造を作っていただいています。
色合いも甘めの可愛いイメージなので、イースターに限らずスイーツボックスに使っていただけそうです。
A4プリンタで出来るようなので、どうぞチャレンジしてみてください^^

不朽堂さんで日本画筆のセール。

不朽堂 日本画筆

あんまりネット上に情報がないのですが、日本画筆の不朽堂さんがセール中。(写真は以前購入したもの)
セールは3/16まで お店は土日祝お休み。9:00-17:00 です。(詳しくはお店にお尋ねくださいね)

いつも郵便でお知らせを送って頂いて、はがきで注文というさすがのアナログ形式です。
WEBで注文はできなくてもいいですが、写真付きのWEBカタログとかあるといいなあ・・。

本日発売。ムジカノーヴァ 2018年3月号

ムジカノーヴァ 2018年3月号

ムジカノーヴァ(音楽之友社)3月号の表紙を描かせていただきました^^
三月号ということで、のどかな鼻歌が聞こえてきそうな動物マーチです。

かつて無いほど動物が多い!
多すぎてphotoshopのチャンネル(版のようなもの?)が足りず、2つに分けて描きました。

ムジカノーヴァ 2018年3月号

小さいけどわりとちゃんと描いてあります。お気に入りを見つけてくださいね。
お子さんが楽しめるような表紙で、ピアノを入れて、季節感を出して、というお話で、黒いピアノバージョンもありましたが、春らしいお花のピアノを選んでいただきました。

紙もソフトな手触りで薄い色も綺麗に出ていて、可愛い一冊になりました。

ムジカノーヴァ 2018年3月号

こちらのお仕事はもともと小百合会ピアノ教室さんの発表会プログラムをライターさんが眼に留めてくださって、ご紹介いただきました。
ピアノを習ったこともないのに何故か音楽のお仕事が多いミライ・デザインです^^

ムジカノーヴァ3月号
アマゾンでも売ってまーす。

日本画三人展 CASUAL vol.4のお知らせ。

銀座煉瓦画廊さんでの日本画(出身)三人展のお知らせです。
私は熊本に出した作品も含め、日本画中心に出品予定です。
かしこまらない、えらそうじゃない、日常的な、というようなコンセプトで始めた三人の展示は、2013年の第3回で一旦終了したのですが、今回煉瓦画廊さんが木挽町から移転?(予定は未定)ということで、再結成。

2008年の初回はデジタル作品を出品した展示ですが、10年後の現在、10年のうちに日本画のスタンダードも若い世代はカジュアルが当たり前に^^;
今CASUAL展というのはどうかとも思いましたが、狭間の世代ならではの立ち居地というのもあるのでして。
日本画を再開した2011年の展示から目指しているのは、平明で明るい、澄んだ心持の絵ですが、何かもうひとつ突き抜けたいなと思いつつ、まだまだ未熟さを痛感する展示前です・・。

銀座煉瓦画廊 CASUAL展

会場には祝・土はおりますが、平日はまだ決まっておりませんので、また近くなりましたらお知らせします。
どうぞ宜しくお願いいたします。

銀座煉瓦画廊にて
CASUAL vol.4
イシバシミキコ / 小島健司 / 林 牧
2018年3月19日(月)~3月24日(土)
11:00~19:00 最終日17:00まで。

木の葉皿にロースト野菜。

木の葉皿

葉野菜の高値が続いておりまして。。
値段の安定している根野菜が有り難いのでサラダの代わりの一皿。
ハラダマホさんの木の葉皿、活躍してます。(ちょっと盛りすぎた)

野菜をフライパンで蒸し焼きにしただけ。今日はソーセージもちょっとだけ。
オリーブオイルと岩塩・ペッパーだけで十分美味しいですが、お醤油足したり、食べるラー油的な調味料を足しても美味しいです。