佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル イラストのフライヤーを作成しました。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル

イラストで作らせていただいたリサイタルフライヤーです。
ヴァイオリンの佐久間大和さんとピアノの中山絵理さんのデュオ。
実際にお二人の音あわせを聴きながらスケッチもさせていただきました。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル

スケッチしながらですが、華やかでエッジの効いた演奏は楽しく、高揚します。
豊かな音ですが、色は抑え目に、音のきらめきと伸びやかさ、軽妙なリズム感や掛け合いの楽しさ、そんなイメージを載せて作らせてもらいました。

サン・サーンスのヴァイオリンソナタ1番に、ピアソラに、モンティ。
ヴァイオリンもピアノも聴き所が多く、デュオの楽しさも相乗効果で楽しめるリサイタルになると思いますが、公演は福岡と静岡・・お近くの方は是非是非お出かけください。。

佐久間大和&中山絵理 デュオリサイタル

ホールで聴くのもいいですが、小さなハコで聴くのもまた良しですね。
盛り上がりそうです!

吉祥寺でデッサン会。

キチム デッサン会

お久しぶりです。少し暑さが落ち着いてきましたね。

二月に1度?のデッサン会に行ってきました。
ちょっと疲れ気味だったので、スピードが落ちました^^;

キチム デッサン会

最初はお友達デッサンから。
参加者の方をモデルに描きます。

キチム デッサン会

ここからモデルさん。
今回は役者さんだそうです。
このサンダル、何度か描いたんですが描きにくい・・。

キチム デッサン会

この辺からサイズが収まらなくなったので、一回り大きいスケッチブックに変更。

キチム デッサン会

裸足のほうがよほど描きやすい・・。

キチム デッサン会

今回はダンサーさんではないので、全部10分でした。

キチム デッサン会

ダンサーさんは5分で描きますが、体のラインが見えて全体がつかみやすいとノリが良くなります。動きが少ないのは逆に難しいですね。

キチムのデッサン会は近いし、カフェだけに光も綺麗で椅子もかわいくて、アットホームな雰囲気が良いです。

今回は鉛筆削る暇がないほど忙しかったので、次回はもう少し準備していきたいと思います~。(でも展示会前だな。。)

吉祥寺で人物デッサン会。

久々のデッサン会。
今回は吉祥寺のほうに参加してきました。
カフェなので、空間も良いし、夜なので光も暗めですが綺麗なので、蛍光灯よりいいですね。
久しぶりにメガネをかけたので、最初くらくらしましたが。。

人物デッサン

最初はお友達デッサンから。
昨日は小学生も2人参加していました。かわいい。

後半モデルは男性ダンサーの荒悠平さん。
男性描くの久しぶりです。骨があって描きやすいですね。
足の指が長~くて、綺麗なのです。

楽しく描かせていただきました。
吉祥寺だと近いのですが、金曜の夜というのが微妙なところ。
また時間を作って行きたいと思います。

デッサン会で人物を描く。

代々木デッサン会

富山から帰ってきて、ふとFBを覗いたら、デッサン会のお知らせが。
モデルがダンサーさんだったので、ちょっと疲れているけど行ってきました。
展示期間中も行きたい回があったのですが、展示会前後はとても時間がないので、ようやく、です。

代々木デッサン会

面白い動きをしてくれるコンテンポラリー系のダンサーさんで、微妙なところで止まってくれているのがいいです。
片手がぶらんとした状態とか、あまり無いですよね。
不安定な状態なので、微妙に動きがあるのも面白い。
上は5分のポーズ。

代々木デッサン会

10分のポーズは時間が結構余るので、周りもスケッチします。
大体5分前後で形は取るので、1人2人描いて丁度なくらいでしょうか。
2回目なので、前よりペースが掴めてます。

代々木デッサン会

おかげさまで楽しくスケッチできました。
このままで作品につながるかというと微妙ですが、気分転換にとてもいいです。

代々木デッサン会

モデルさんはバレエベースのコンテンポラリーかなと思いました。
面白かったので、公演も予定が合えば観に行きたいと思っております。

亥の月、亥の日に。

和菓子 スケッチ

ようやく販売された亥の子餅を買ってスケッチ。
今日は旧暦の亥の月、亥の日で、お茶をやっていらっしゃる方は炉開きの日。

この日に亥の子餅を食べると1年息災に過ごせるという話で、八雲のちもとさんの亥の子餅を描きました。
この取っ手のついた皿が描きにくくてですね。
何とかかんとか。
ここからイラストに仕上げます。急げ・・。

たい焼き。

食べ物 スケッチ

食べ物シリーズ。
今日は庶民派のたい焼き。

地元阿佐ヶ谷のともえ庵です。
天然モノのたい焼き屋さん。(1枚ずつ焼くのを天然モノ、まとめて焼くのを養殖モノというらしいです)
たい焼きなら天然モノも庶民の手に入ります^^

秋のお茶。

和菓子 スケッチ

涼しくなるとお茶が美味しいですねー。
久々に、お抹茶とお菓子。

スケッチしてから食べる、がルールです^^

秋 抹茶

お茶碗は川上清美。
生菓子は鶴屋吉信、栗きんとんと栗蒸し羊羹はすやです。

そろそろこの辺のスケッチをまとめていかないといけません。

花のスケッチ。

花 スケッチ

土日に花をスケッチ。
週末は出掛けようかと思っていたのだけど、金曜日に花を買ってしまったのでともかくもスケッチデーになりました。
野の花の花束は珍しいので。。
白いバイカウツギが香水みたいな香りです。
ジャスミンに近いかな。

描いたときはまだかなりつぼみが多かったので、もう一度バイカウツギが咲いたところを描くかも。
菖蒲は一日で枯れてしまうし、ルピナスは暴れるし、セリみたいな花はしょっちゅう水切りしないとしおれるし・・切花用でない花はやはりいろいろ気難しい。。

薔薇 スケッチ

薔薇はDr.本間邸のスケッチに色を入れました。
時間が無いときはメモだけして、写真も使って家で描きます。

ルピナス スケッチ

大きな花瓶に余った花を小分けにしました。
暴れん坊です。直ぐに向きが変わります。名前の通り動物的・・。
(lupusは狼のことだそう)

2日間スケッチをすると、腰にきます。。ヨガ行きたい・・。

夏柑糖 スケッチ。

和菓子スケッチ

この時期だけ出回る、老松さんの夏柑糖のスケッチ。
夏みかんは甘夏ではないのだそうで、栽培農家さんも希少なのだとか。
多分紅玉がお菓子にすると美味しいのと同じで、酸味がしっかりした野生的な味のほうがお菓子にした時風味がいいのだと思います。

ほんのり酸味と苦味が残って、何より甘酸っぱい香りがご馳走のお菓子です。

花のスケッチ

花 スケッチ

花というか、ブーケですが。
母の日が近いせいか、巷に可愛いブーケが増えました。

これ幸いと、小品のための花束を描いています。
前回の展示は小さい絵が少なかったのでスケッチ補充中。

以前は面白い花を置いているお気に入りの花屋さんがあったのですが、無くなってしまったので、最近はきれいめの花束も描きます。
花瓶によっては面白くなる・・かな。
というわけで派手めの花用の花瓶も増やしているわけです。

花 スケッチ