春日大社御創建1250年。

春日大社中門前看板 御創建1250年

なかなか奈良まで伺えないのですが、写真を送っていただきました^^

春日大社は今年で御創建1250年。
お目出度い年で、奉祝行事も多く、合わせて奈良国立博物館でも「春日大社のすべて」展が開催されていますよ。
これだけ歴史のあるお社が未だに若々しく、みずみずしくあるのは日本の神様ならでは。
平成28年にご造体を終えられたばかりの建物は朱塗りの色も鮮やかで、眼にまぶしいです。

春日大社二の鳥居前看板 御創建1250年

社内二箇所に掲げられた看板に、鹿島立ちのイラストを使って頂きました。
看板の前で記念写真を撮られるかたもいらっしゃるそうです。

「鹿島立ち」というのは、その昔、東国の鹿島・香取の神様が、ニニギノミコトを助けて豊葦原国を平定するために旅立ったという故事に基づくもので、鹿島神宮のご祭神、タケミカヅチノミコトは白鹿に乗って出立されて、後に春日山に鎮座されたというお話。

なので、白いご神鹿の背中には神様をあらわす榊があります。
古くからある鹿島立絵図や、春日権現験記絵の鹿さんを模して描いておりますので、ごく古いテーマのアレンジで自分のイラストというのもおこがましいものですが、現代人にもわかりやすく可愛くも立派な鹿さんで縁起を伝えられたらと思っております。

もう都内では藤も咲き始めましたね。
これから春日大社の藤も見ごろを迎えますので、益々境内が賑わうことと思います。
お近くの方は清清しい空気を吸いにどうぞお出かけください。

日本画三人展 CASUAL vol.4のお知らせ。

銀座煉瓦画廊さんでの日本画(出身)三人展のお知らせです。
私は熊本に出した作品も含め、日本画中心に出品予定です。
かしこまらない、えらそうじゃない、日常的な、というようなコンセプトで始めた三人の展示は、2013年の第3回で一旦終了したのですが、今回煉瓦画廊さんが木挽町から移転?(予定は未定)ということで、再結成。

2008年の初回はデジタル作品を出品した展示ですが、10年後の現在、10年のうちに日本画のスタンダードも若い世代はカジュアルが当たり前に^^;
今CASUAL展というのはどうかとも思いましたが、狭間の世代ならではの立ち居地というのもあるのでして。
日本画を再開した2011年の展示から目指しているのは、平明で明るい、澄んだ心持の絵ですが、何かもうひとつ突き抜けたいなと思いつつ、まだまだ未熟さを痛感する展示前です・・。

銀座煉瓦画廊 CASUAL展

会場には祝・土はおりますが、平日はまだ決まっておりませんので、また近くなりましたらお知らせします。
どうぞ宜しくお願いいたします。

銀座煉瓦画廊にて
CASUAL vol.4
イシバシミキコ / 小島健司 / 林 牧
2018年3月19日(月)~3月24日(土)
11:00~19:00 最終日17:00まで。

画廊コレクションによる新春展 銀座煉瓦画廊

浅利 日本画

今年4月までとなっている銀座煉瓦画廊さん、新春の画廊コレクション展に旧作を1枚出させてもらっております。
画廊とお付き合いの深い、歴代の作家さんの作品が並んでいるので、今では貴重な品物も。

銀座煉瓦画廊さんの展示予定

(浜野まゆみの以前の絵付けの蕎麦猪口、欲しい方は早めに行ったほうが良いですよ^^)
画廊さんが選んだ良い作品が多く、見所が多い展示になりそうで楽しみです。
1/15~1/20 11:00-19:00(最終日17:00)

年末展示のお知らせ。

ハラダマホ×イシバシミキコ二人展 図録熊本のギャラリー楓さんでの展示は無事終了いたしました。

ご来場頂いた皆様、有難うございました!
ハラダマホさんとの展示は絵画だけでの展示とは空気も人も違っていて、何だか華やかで楽しい空間になります。
熊本行きもあわせて、私もとても楽しませていただきました。
このような機会を頂いて、ギャラリーの方にも、ハラダマホさんにも、お客様にも大・感謝です^^

終わって間もないですが、次は12/19~24日、銀座煉瓦画廊さんで、今回木挽町では最後のArtでCharity展です。
煉瓦画廊さんが来春移転予定なので、今回で一旦終了。
ちょっと淋しいですが、皆様のお越しをお待ちしております。

初日の午後、土日は終日会場に居る予定です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

今回は犬のカレンダーの原画等、展示する予定です。目下DM宛名書き中(遅くて済みません!)

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展 熊本ギャラリー楓にて明日から。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

明日からですー。

私はこれから羽田に向かいます^^
24-28日の間ミライ・デザインはお休みとさせていただきますので、何卒宜しくお願いいたします。

初日は着物の予定だったのだけど、直前までばたばたで余裕無く、、次回煉瓦画廊さんで着ることにします。。

ArtでCharity展2017 銀座煉瓦画廊。今年で一旦終了です。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

毎年の恒例だった銀座煉瓦画廊さんの年末企画ArtでCharity展ですが、木挽町のビルが建て替えのため、8回目の今年で一旦終了です。
歌舞伎座も新しくなって、通りの雰囲気もにぎやかになったのは良かったですが、再開発の波が東銀座まで押し寄せたよう。
その後はどこかに移転されると思いますが、良い場所だっただけに残念ですね。

というわけで、ちょっとさびしくなりますが、年末のお買い物にお出かけください。

artでcharity展2017 銀座煉瓦画廊

来年3月には日本画展も企画しております。
(描く時間が・・年々厳しくなります・・)

「ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展」熊本 ギャラリー楓

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

二人展のDMを作っていただきました!
(さんざん人様のDMを作っているのですが、今回は作って頂く側です~)
まだ印刷中ですが、届きましたら九州方面にはお送りします。

ハラダマホさんの干し柿のお皿。インパクト大です。
アネモネが強い絵でよかった。
とても明るいDMになりました。

ハラダマホ×イシバシミキコ 二人展

仕事の山が続いていて、なかなか絵の続きが描けないでいますが、、展示までにはもう少し頑張りたいと思います。

イシバシミキコ 展示のお知らせ。

DSCF8241

2017年の展示のお知らせです。
11月に熊本のギャラリー楓さんで、2度目のハラダマホ×イシバシミキコ展をさせて頂くことになりました。

今回は日本画を制作する時間が取れるかどうか、、というところで、イラストや小さな水彩などを中心に出品させて頂くことになると思います。
地元の皆様にご覧いただくのを楽しみに、制作させてもらいます。
詳細は近くなりましたらまた。取り急ぎの速報です。

というわけで今年も年末が二本立て。
今のうちから準備しなくては間に合いません~~。がんばります^^

今年の展示終了~。

camvasギャラリー自由が丘

何だかもう11月後半からずっと展示でばたばたでしたが、ようやく今年の展示が終了しました。
師走のご多用の中ご来場いただいた皆様、有り難うございました。
煉瓦画廊さんのクリスマス展はARTでGIFT展のときから数えると10回目の参加?という長いお付き合いになりました。
小さいながら毎年定期的に作品を発表する機会があるのは嬉しいことです。
今年はCANVASさんも加わって、ながーい展示になりました。

毎年観てくださっているお客様にも飽きられないよう、楽しみにして頂けるよう、新しい作品を作っていきたいと思っております。
来年は・・日本画も描きたいなあ。

もう冬至も過ぎて、実質的には新しい年ですね。
後しばらくはお仕事をして、新年の準備をしたいと思います。
皆様もどうぞ良い新年をお迎えください!

ショップにカレンダー等追加しました。

2017鳥のイラストカレンダー

ようやく増刷できました。
ってことで、ショップにカレンダーなどなど追加しました。

クリスマスカードはもうクリスマスが終わっていますが・・まあ冬の間使えそうな柄もあるので。
クリスマスカード

童話のカードは、6枚セットに変更になりました。
童話のポストカード

童話のポストカード

ご希望の方はショップからどうぞ^^

はっ。そういえば手ぬぐいもあるんでした。
うーん。とりあえずご購入ご希望の方は備考欄に入れていただければ同梱いたします。

ARTでCHARITY展2016 銀座煉瓦画廊

トリオ猫 紅藤色 / トリオ猫 飴色 / 桃太郎 紺色 / 桃太郎 茶色
各色1620円(税込) 各3枚くらいの在庫です。

トリオ猫 紅藤 手ぬぐい

トリオ猫 飴色 手ぬぐい

桃太郎 紺 手ぬぐい

桃太郎 茶 手ぬぐい