薔薇の季節。

ローズガーデン

今年も早くも薔薇の季節ですねー。
毎年恒例の、千葉遠征。
Dr.本間のローズガーデンコンサートに行ってきました。

・・が、今回は仕事が山積みだったため、スケッチを1枚軽く描いただけで帰ってきました。
写真もなくて済みません・・。

薔薇は超満開でした。
急に温度が上がったようで、いつも最初の頃に咲く小さなつる薔薇から、時期の遅いオールドローズまで、ほとんどの花が咲いていたのではないでしょうか。
あたり一帯が薔薇の香りでいっぱいでした。

尾見さんのピアノは、リハーサルで聴いていましたが、
スカルラッティのソナタ、バッハの平均律第二巻、バルトークのルーマニア舞曲、
最後がブラームスのラプソディーとインテルメッツォ。

個性的な曲が揃って、あちこち旅をしているような。
古典派は格調高く、バルトークはひねりが効いて遊びがあって、ブラームスは出来たらベーゼンでもう一度聴きたいですね。
ブラームス独特のうねるような暖かさや甘い感じがベヒシュタインだとちょっと物足りないかな。

城戸さんのチェロはピアノの方と息がぴったりで、ベートーヴェンのチェロソナタは本当にピアノとチェロが一体になっていました。
芸大の同級生だということですが、長い時間が経ってもこうして一緒に演奏が出来るのは音大生ならではでいいですね^^

絵描き同士もまあ、展示を一緒にすることはありますが、一緒に描くわけではないですからね^^;

あんみつ再び。

あんみつ

いつも以上に忙しい連休になっております。
・・いや有難いですけども。

でも白玉粉の余りがあったので、あんみつを再び。
フルーツを入れたいところだけど、丁度いいのが無かったので100%オレンジジュースの寒天をプラス。餡はちょびっと。
ビジュアルは微妙だけどお味はバランスよくなりました。

フルーツ&アイスのトッピングしたいですねー。

あんみつ

あんみつ

なんだかんだで結構仕事があるGWはいつものことですが、少しはお休みらしいことをしようというおやつタイム。

黒糖寒天と、お豆腐入り白玉団子であんみつにしました。
ちょっと甘すぎた^^;

半分くらいフルーツ寒天にするとさっぱりするかなー。
お椀用に漆のスプーンが欲しい。
じっくり物色しましょう。

おやつ。

小豆寒天

昨日作った寒天とハーゲンダッツの抹茶アイス&黒蜜。

混ぜて固めると自然に二層になるという、フォトジェニックな寒天おやつを作りたくなって、粉寒天を買ってきたのですが、牛乳を豆乳に変えたらあんまり二層にならなかった^^;
さすが豆同士。豆乳小豆寒天と水分の二層になりました。
牛乳の比重は軽いんだなー。

そしてフォトジェニックなレシピにありがちな、ちょっと物足りないお味だったので、ハーゲンダッツの抹茶アイスをプラス。
コスト&カロリーアップして妙にゴージャスなおうちおやつになりました。

小豆寒天

ハーゲンダッツはさすがに美味しいなーー。
たまの贅沢にしましょう。

またまた葛餅。

葛餅

葛餅、ちょくちょく作ってます。
黒蜜は無かったので、てんさい糖を溶かしたシロップで。
ちょっと優しい味になります。
熊本のお茶と一緒にいただきます。

石畑哲雄さんの漆椀もかなり艶が出てきました。

最近うちに来たばかりの4.3寸椀と比べると、表面は別物みたいに光ってます。
最初の頃のマットなのも好きなんですけどね。

庭人さんのパンジー。

庭人 パンジー

庭人さんのパンジー、ますます山盛りになっております。
いい香りもします。
おうちがお花屋さん状態に。

スケッチする時だけ、室内に入れて眺めています。
普段ベランダに置いていると、目線が低くていい姿が見えないのです。。
もともとスミレは下を向いているので、少し高い位置に置いたくらいがちょうど良いですね。
目線を下げると、昆虫の視点になります。

なかなか時間が取れませんが、時々中に入れて、増えすぎたのをカットしたり、スケッチしたりしているとあっという間に1日過ぎてしまいます~。

葛餅。

葛餅

ちょっとご無沙汰しております。
なんだか細かい仕事がたまって落ち着かないのですが、ちょっと休憩。
無駄にお天気がよくて恨めしい。。

葛餅とか、葛湯とか、好きです。
本葛粉はなかなかお高いのですが、アマゾンでどかっと大入りの粉末本葛があるのを見つけて、えいやっと買ってしまいました。
粉末というのが素晴らしい。葛粉ってすり潰すの面倒なんで、これなら直ぐに葛湯が作れます。
マクロビおやつも作れます。

葛は葛根湯にもなるように漢方薬で、整腸作用とか、体を温めるとか、デトックス作用とか、いろいろ効能があるようですよ。

でも葛餅を鍋で練ると、どうしても鍋肌に残ってしまって勿体無いなーと思います。
そういえば昔卵焼き用の小さいフライパンで葛きりを練って、フライパンごと冷やして固めるというレシピがあったような。。
あれ、いいなあ。
テフロンだったら可能かもしれませんね。
しかしそのために卵焼き用フライパンを買うのもどうか・・いやでも結構ほしくなっております。

サーモンアボカド丼

サーモンアボカド丼

友達のおうちでは、ちらし寿司に必ずアボカドを入れると聞いて、なるほどーと。
昨日、ちらし寿司の余りにサーモンとアボカド乗っけたのはなかなか良かったです。
一気に現代の味になります。

今日は残ったサーモンを漬けにして、またまたアボカド丼。
んーこれだとサーモンは漬けよりも、炙ったほうが好きかもしれない。

なんかもう、一食で一日おなかいっぱいになるボリュームでしたー。

ああ、バタバタやっているうちに確定申告の期限が・・。

ちらし寿司。

散らし寿司

二日遅れのちらし寿司です。
昨日作ったから一日遅れかな。
ひな祭りの日は魚介類も特売になっていて、やっぱり家庭ではちらし寿司を作るのかなと。

しかしうちの実家でちらし寿司を食べた覚えがあまりない・・。
多分家族があまり好きではなかったのかな。
お刺身買ったらちらしより手巻き寿司でしたね。

作ってみたけど、やはりそんなに好きではないかも・・^^;
外で食べる分にはいいですが、やっぱり家では温かいご飯がいいな。

白和えはようやく食べきりました~。(作りすぎた)

何だかいろんな仕事が同時並行で、なかなか片付きません~。

菜の花の白和え。

蕎麦 白和え

最近ちょっと食べすぎなので、お昼はお蕎麦。
(雛祭りらしくなくてすみません^^;)

白和えはほうれん草の代わりに菜の花。
今年は菜の花を何度か茹でたけど、菜の花の美味しさが一番わかるのはやっぱり辛子和えかなあ・・。
白和えだとにんじんと椎茸を入れたせいか、ほうれん草とあまり変わりない感じでした。